Column コラム

Column

HOME//コラム//韓国語で病院、薬局は?旅行や留学の際に使えるフレーズも紹介

コラム

韓国語で病院、薬局は?旅行や留学の際に使えるフレーズも紹介

投稿日:2024年4月13日 | 最終更新日:2024年5月21日

韓国へ行った時に、毎日を健康に過ごすことができればいいですが、体の具合が悪くなったり、けがをしてしまったら、病院へ行かなければなりませんよね。
まず、どこが痛いのか、どうしたいのかを伝える必要があります。そんな時にどう言えばいいかを学んでおけば、緊急時にきっと役に立つはずです。
ここでは、病院に関する韓国語や風邪や体の症状を表す韓国語、そして薬や薬局に関する韓国語をご紹介します。
また、韓国の病院や薬局に関する基本情報も載せてありますので、ぜひ、韓国へ行く時の参考にしてください。

目次 ▼

1 韓国の病院の基本情報

韓国の病院の基本のシステムは日本と同じです。身体の具合が悪かったりけがした時には、町中の医院へ行きます。そして、そこでは対応できないような病気やけがの時は、総合病院を紹介されます。
日本では、会話ではどちらも病院と言っていますが、医院と病院、正式には区別がありますよね。韓国では会話でも医院と病院を区別しています。

関連記事 : 韓国の「病院/入院」事情

病院は병원(ビョンウォン)、医院は의원(ウイウォン)

병원(ビョンウォン)、의원(ウイウォン)は、それぞれ「病院」「医院」のハングル読みです。

基本の文型は

 日本語  韓国語  読み方
病院へ行く 병원에 가다 ビョンウォネカダ
病院に通う 병원에 다니다 ビョンウォネタニダ
病院に入院する 병원에 입원하다 ビョンウォンネイブォナダ


動詞を活用させると

 日本語  韓国語  読み方
行く(辞書形) 가다 カダ
行く(会話形・タメ口) 간다 カンダ
行きます 가요 カヨ
行きます(フォーマル形) 갑니다 カムニダ/カmニダ
通う(辞書形) 다니다 タニダ
通う(会話形・タメ口) 다닌다 タニンダ
通います/通っています 다녀요 タニョヨ
通います/通っています
(フォーマル形)
다닙니다 タニムニダ/タニmニダ
入院する(辞書形) 입원하다 イブォナダ
入院する(会話形・タメ口) 입원한다 イブォナンダ
入院します/しています 입원해요 イブォネヨ
入院します/しています
(フォーマル形)
입원합니다 イブォナムニダ/
イブォナmニダ


・mは口をつぐみます。口をつぐむだけで「ム」の音を出す必要はありません。
・フォーマルな形は、ビジネスや軍隊、また初対面の場面で使います。
・韓国語は、動詞の辞書形を会話や文章で使いません。必ず活用させます。
・韓国語では動詞の現在形が現在進行の意味を表します。사랑해요 (サランヘヨ)が「愛してます」の意味ですよね。

関連記事 : 韓国語の動詞・形容詞の丁寧形

病院の診療科を表す韓国語

韓国語はすべて漢字語のハングル読みです。漢字で書くと日本と同じです。

 日本語  韓国語  読み方
内科 내과 ネックァ
外科 외과 ウェックァ
整形外科 정형외과 ジョンヒョンウェックァ
形成外科(美容外科) 형성외과 ヒョンソンウェックァ
皮膚科 피부과 ピブックァ
泌尿器科 비뇨기과 ピニョギックァ
耳鼻咽喉科 이비인후과 イビイヌックァ
眼科 안과 アンクァ
産婦人科 산부인과 サンブインックァ
小児科 소아과 ソアックァ
歯科 치과 チックァ
精神科 정신과 チョンシンクァ


・日本語では歯医者と言いますが、韓国語では「歯科」という診療科になります。
・美容整形/美容外科を、日本語では「整形外科」と言いますが、韓国語では「形成外科」です。「整形外科」は骨折などした時に行く診療科です。

ソウルのカンナム(江南)には、美容整形の医院がたくさん集まっていて、「형성외과(形成外科)」だらけのビルがいくつかあります。

医者は의사(ウイサ)

日本語 韓国語 読み方
医者 의사 ウイサ
看護師 간호사 カノサ
薬剤師 약사 ヤクサ/ヤkサ


・약사(ヤクサ)は「薬師」のハングル読みです。
・看護師は、以前は看護婦(간호부/カノブ)と言っていましたが、今は男性も女性も看護師で統一されています。日本と同じです。
・医者に話しかける時は「先生様(선생님/ソンセンニム)」とか「医者先生様(의사선생님/ウイサソンセンニム)」と言います。日本と同じです。

救急車は구굽차(クグプチャ)、엠블란스(エムブランス)

구굽차(クグプチャ/クグpチャ)は「救急車」のハングル読み、
엠블란스(エムブランス)は英語のambulanceです。
どちらも使いますが、会話では엠블란스(エムブランス)と言う人が多いです。

また、救急・消防の緊急電話番号は119、日本と同じです。
警察は112、日本と違います。

2 具合が悪い時に使う韓国語

体の具合を表す韓国語

 日本語  韓国語  読み方
体の調子(具合)が悪い 몸이 아프다 モミアップダ
風邪 감기 カムギ/カmギ
疲れから来る倦怠 몸살 モムサル/モmサL
ヨル/ヨL
熱がある 열이 있다 ヨリイッタ
기침 キチム/キチm
咳が出る 기침이 나다 キチミナダ
くしゃみ 재채기 チェチェギ
くしゃみをする 재채기를 하다 チェチェギルルハダ/
チェチェギルLハダ
悪寒 오한 オハン
悪寒がする 오한이 나다 オハニナダ
筋肉痛 근육통 クニュットン
消化不良、胃もたれがする 체하다 チェハダ
けがをする 다치다 タッチダ


・ mは口をつぐみます。口をつぐむだけで「ム」の音を出す必要はありません。
・ Lは舌を上の歯の付け根につけます。つけるだけで「ル」の音を出す必要はありません。


関連記事 : 韓国の風邪などの病気事情

3 身体のどこが悪いかを伝えるための韓国語

体の部分を指す韓国語

日本語 韓国語 読み方
머리 モリ
얼굴 オルグル/オLグL
おでこ 이마 イマ
ヌン
クゥィ
イッ/イp
あご トッ/トk
モム/モm
くび モッ/モk
のど 목구멍 モックモン
어깨 オッケ
가슴 カスム/カスm
お腹
背中 ドゥン
ホリ 허리 ホリ
お尻 엉덩이 オンドンイ
パル/パL
ソン
手の指 손가락 ソンカラッ/ソンカラk
다리 タリ
ひざ 무릎 ムルッ/ムルp
パル/パL
足の指 발가락 パルカラッ/パLカラk


・ mは口をつぐみます。つぐむだけで「ム」と音を出す必要はありません。
・ pも口をつぐみます。つぐむだけで「プ」と音を出す必要はありません。
・ Lは舌を上の歯の付け根につけます。つけるだけで「ル」と音を出す必要はありません。

・「モk」は「もっきん」を「もっ」で止めた音です。
・「カラk」は「からっかぜ」を「からっ」で止めた音です。

~が痛いです

「痛い」は아프다(アップダ)、
「痛いです」は아파요(アッパヨ)、아픕니다(アップムニダ/アップmニダ)です。
아픕니다(アップムニダ/アップmニダ)はフォーマルな場面で使う言い方で、通常は아파요(アッパヨ)で十分です。
「~が痛いです」の「が」は「~」の部分に来る名詞の最後の文字によって形が変わります。
パッチムがない時/母音で終わる時 이(イ)
パッチムがある時/子音で終わる時 가(ガ)
となります。

目が痛いです
눈이 아파요(ヌニアッパヨ)
※「눈(ヌン)」の「ン/n」と「이(イ)」が合わさって「ニ」になります。

お腹が痛いです
배가 아파요(ペガアッパヨ)

頭が痛いです
머리가 아파요(モリガアッパヨ)
※「頭が痛い」は、「売上が伸びず頭が痛い」のように、解決の難しい問題で悩んだり心配したりする時にも使います。日本と同様です。

ここが痛いです

どこかが痛い時に、簡単に伝える方法は「ここが痛いです」と言って、痛いところを指さす方法です。
「ここ」は「여기(ヨギ)」なので「여기가 아파요(ヨキガアッパヨ)」を覚えておけばOKです。

4 薬についての韓国語

薬は약(ヤッ/ヤk)

약(ヤッ/ヤk)は「やっきょく」の「やっ」で止めた音です。

 日本語 韓国語  読み方
風邪薬 감기약 カムギヤッ/カmギヤk
頭痛薬 두통약 トゥトンヤク/トゥトンヤk
消化薬/消化不良薬 소화약 ソファヤク/ソファヤk
鎮痛剤/痛み止め 진통제 チントンジェ
かゆみ薬/かゆみ止め 가려움 약 カリョウムヤッ/カリョウmヤk


消化不良の時には、ドリンク剤の消化剤(소화제/ソファジェ)が一般的です。

韓国人の、一人当たりの消化剤消費量は世界一です。

薬を飲むは「약을 먹다(ヤグルモクタ/ヤグLモkタ)」、直訳すると「薬を食べる」です。
韓国では「食べる」も「飲む」も基本は「먹다(モクタ/モkタ)」で、ゴクゴク飲むものは「飲む」という意味の「마시다(マシダ)」を使うこともできます。
薬はゴクゴク飲むものではないので「마시다(マシダ)」は使えません。
お酒は「먹다(モクタ/モkタ)」も「마시다(マシダ)」もどちらも使えます。

薬局は약국(ヤックク/ヤックk)

「薬局」のハングル読みです。街のあちこちにあります。

たいてい赤文字で「약」を強調しているので、すぐわかります。
薬局では市販の薬と調剤薬、どちらも販売しています。
薬局で「風邪薬ください」と言うと、市販の薬と、たいていはドリンク剤をいっしょに出してきます。栄養補給のドリンク剤で市販薬をその場で一回分飲むのが韓国流です。

漢方薬は한약(ハニャク/ハニャk)

体の調子が悪くても、あまり症状が重くない時は「そのくらいなら漢方薬がいいですよ」と言われるかもしれません。
韓国では漢方薬はとてもポピュラーで、韓国で売られている薬の半分は漢方薬と言われています。


関連記事 : 韓国の「漢方薬/鍼(針)」事情

サプリは영양제(ヨンヤンジェ)

영양제(ヨンヤンジェ)は「栄養剤」のハングル読みです。韓国でもサプリを飲んでいる人が多いです。

5 古くから伝わる民間療法

韓国には、昔からの伝統的な治療方法があります。
たとえば、消化不良の時は、手のひらのつぼをもむのが一般的です。


関連記事 : 韓国の伝統的な治療法「民間療法」について

6 まとめ

韓国の病院や薬局について、そして体の具合が悪くなった時に、最低限必要な韓国語がおわかりいただけましたでしょうか?
病院や薬についての基礎の知識を頭の片隅に入れておいて、楽しい韓国ライフを送ってください。

※ 韓国語を楽しく学んでみませんか?

楽しく韓国語を学ぶなら新大久保の韓国語教室ハングルちゃんがおすすめ!
ハングルちゃんは
① リーズナブルな料金システム
② 講師は全員韓国生まれ韓国育ちの優しい韓国人
③「話せるように」を目標とした会話中心のレッスン
④ 防音設備の整った清潔な教室
体験レッスン無料です。

コラム一覧

監修者

監修者の写真

<出身大学>

新丘大学家庭教育学部

<略歴>

ソウル出身。韓国語教育が専門分野。2006年に来日し、2011年より韓国語教室ハングルちゃんの共同経営者兼主任講師。 生徒たちが積極的に参加しやすい雰囲気を作り、能力を最大限に引き出す指導スタイルが評判。

監修者の写真

内田 昌弘 (うちだ まさひろ)

韓国語教室ハングルちゃん代表

<資格>

通訳案内士韓国語(国家資格)
日本語教育能力検定
高等学校と中学校教員1種免許状(数学)

<出身大学>

京都大学農学部卒業

<略歴>

東京生まれ千葉県育ち。韓国在住(歴)15年、1996年から2006年までの11年間は、韓国最大規模の語学学校(YBM学院)にて日本語部門の教授部長。2011年6月に韓国語教室ハングルちゃんをスタート。