Column コラム

Column

HOME//コラム//韓国人と日本人の「平均身長/平均体重」比較【2024年最新版】

韓国の暮らし 6【健康・性格・若者】

韓国人と日本人の「平均身長/平均体重」比較【2024年最新版】

投稿日:2020年1月15日 | 最終更新日:2024年2月15日

韓国人と日本人、どちらがどのくらい背が高いでしょうか? そして、体重が重いでしょうか?
データで見てみると、一般的なイメージとは実際が少し違うということがわかります。
最新のデータで見る、平均身長、平均体重の比較です。

目次 ▼

1 韓国人と日本人の平均身長、平均体重を2022年のデータで比較。男性の場合

韓国は20代が174.3cm、75.9kg

日本人は24歳で171.5cm、体重は24歳で63.9kg、26歳~19歳で66.0kg

身長は平均で約3cm韓国人のほうが背が高い

体重は年齢で変わりますが10kg前後韓国人のほうが重いです。
これは恐らく肥満です。

ちなみにBTSのメンバーは7人の平均が177.3cm、62kg

身長は平均より3cm高く、体重は14kg軽いです。ですのでかなり細身です。毎日激しく動いているので脂肪がつく暇がないのかもしれません。

2 女性の場合

韓国人は20代で161.8cm、57.8kg

日本人は24歳で157.5cm、体重は24歳で50.9kg、26歳~29歳で54.0kg

女性の場合、身長は平均約4cmちょっと韓国人のほうが背が高い

体重は年齢で大きく違ってきますが4kg~7kg韓国人のほうが重いです。
恐らく肥満です。

ブラックピンクのメンバー4人の平均は、身長165cm、体重44.5kg

一般の韓国人の平均より、身長は3cm高く、体重は13kgも軽いです。やせすぎです。
1人はタイ人ですが3人の平均でもほぼ同じです。
ただ、身長も体重も公称なので実際はわかりませんよね。体重については「44kgを維持できるよう努力しています」というコメントが出ていたりしますし。

3 韓国人はこの40年で約7cm背が高くなった

今、韓国の20代男性の平均身長は174.3cmですが、今の60代が167.6cmですから、この40年で7cm近く伸びました。
女性は20代が161.8cmで、60代が154.9cmですから、女性もこの40年で7cm近く背が高くなっています。

今の40代から50代は、日本人と韓国人の身長は同じくらい

つまり、20年前の20代が同じくらいなわけです。
そのころに、韓国人の身長は、日本人に追いついて追い越した計算になります。

4 韓国人は「日本人はみんな背が低い」というイメージを持っている

韓国ではなんでも大きいほうがいい

車も大きいほうがいいですし、家も広いほうがいいです。大きい物を所有しているのはステータスでもあります。背も高いほうがいいです。男性だけでなく女性もそうです。

韓国では「背が高い」というのは勝者のイメージ

アメリカの大統領選挙でも、背の高い候補がほとんど勝利しているというデータもあります。

5 韓国では「背が高い」ことはとても重要なポイント

背が高いと社会のいろいろな場面で有利に働く

就職も結婚もスポーツもみんな有利です。

韓国では男性も女性も「背が高い」のがかっこいいし憧れ

韓国の子供たちは、みんな背が高くなりたいと思っています。

韓国で背が低いのは男性も女性もコンプレックス

も、太っていたらダイエットすればいいし、もし顔がちょっと変なら美容整形手術をすればいいですが、背が低いのはどうしようもないですから、一番問題だと考えます。

子供を育てる時には背が高くなるよう親は特に気を使い努力する

6 日本では背が低くてもかわいい女性が人気がある

物にも「かわいい」と言いますし、日本では「かわいい」が一番のほめ言葉みたいです。

韓国で『かわいい(귀엽다)』はちょっと違う

韓国では大人の女性に『かわいい(귀엽다)』と言ったら、それはきれいじゃない人に使う慰めの意味になります。決してほめ言葉ではありません。

韓国人の女性をほめるときは必ず『きれい(예쁘다)』です。

『きれい(예쁘다)』の基準は、背が高くてスタイルがよくて顔が美人であることです。
背が高いか低いかは、韓国ではとてもとても重要な要素です。タレントたちも、皆、背は平均以上です。

※ 韓国語を楽しく学んでみませんか?

楽しく韓国語を学ぶなら新大久保の韓国語教室ハングルちゃんにお任せください。
ハングルちゃんは
① リーズナブルな料金システム
② 講師は全員韓国生まれ韓国育ちの優しい韓国人
③「話せるように」を目標とした会話中心のレッスン
④ 防音設備の整った清潔な教室
オンラインレッスンも可能です。

コラム一覧

監修者

監修者の写真

<出身大学>

新丘大学家庭教育学部

<略歴>

ソウル出身。韓国語教育が専門分野。2006年に来日し、2011年より韓国語教室ハングルちゃんの共同経営者兼主任講師。 生徒たちが積極的に参加しやすい雰囲気を作り、能力を最大限に引き出す指導スタイルが評判。

監修者の写真

内田 昌弘 (うちだ まさひろ)

韓国語教室ハングルちゃん代表

<資格>

通訳案内士韓国語(国家資格)
日本語教育能力検定
高等学校と中学校教員1種免許状(数学)

<出身大学>

京都大学農学部卒業

<略歴>

東京生まれ千葉県育ち。韓国在住(歴)15年、1996年から2006年までの11年間は、韓国最大規模の語学学校(YBM学院)にて日本語部門の教授部長。2011年6月に韓国語教室ハングルちゃんをスタート。