Column コラム

Column

HOME//コラム//韓国では土下座は感謝の気持ちを伝える挨拶

韓国の暮らし 7【生活習慣・一般常識・軍隊】

韓国では土下座は感謝の気持ちを伝える挨拶

投稿日:2023年8月18日 | 最終更新日:2024年2月15日

日本の土下座のようなポーズは、韓国では大きいあいさつ(큰절・クンジョル)といって、目上の人に感謝の気持ちを伝えます。
ここでは、韓国のお辞儀のしかたをご紹介します。

目次 ▼

1 日本の土下座のかっこうは、目上の人への最上級のあいさつ

感謝の気持ちを伝えます。

大きいあいさつ(큰절・クンジョル)と言う

上の写真よりも、もっとしっかり頭を床につけると、もっと丁寧なあいさつです。
祭祀(재사・チェサ)で、先祖に感謝の気持ちを伝える時、結婚式で新郎が新婦の両親に感謝の気持ちを伝える時、この「大きいあいさつ(큰절・クンジョル)」をします。
お墓参りもお葬式も「大きいあいさつ(큰절・クンジョル)」です。
コンサート終了時に、来てくれた観客たちに感謝の気持ちを伝えるため、大きいあいさつ(큰절・クンジョル)をする歌手もいます。

男性と女性とで少し違う

女性は男性のように頭を地面につけません。

謝罪の意味ですることもある

政治家が党の会見で跪いて頭を下げて謝罪をしていますが、「大きいあいさつ(큰절・クンジョル)」は一般的には『感謝』です。

2 重大な間違いに対する謝罪はひざまずいて

何か重大な間違いをしてしまった時、心から謝罪する気持ちを表す一番重い謝罪の仕方は、ひざまずいて謝罪することです。

最近は短く簡単に「ひざ謝罪(무릎사죄)」 ということが多い

百貨店店員 ひざまずいて謝罪 カプチル論難(モンスタークレーマーに非難)

日本で言うと、モンスタークレーマーがデパートの店員に土下座させた感じです。

ひざ謝罪 はドラマでも時々出てくる

正座の姿勢と言ったほうがわかりやすいかもしれませんね。

感覚的には日本の土下座に近い

土下座のように頭を地面につけません。

3 難しいことをお願いする時は、ひざまずいてお願いする

こんなお願いポーズも、ドラマで見られます。
プロポーズも、ひざまずいてするのが典型的なポーズですよね。

4 他にもたくさんある、日本と違う韓国のマナー、礼儀、考え方の違いや常識について

日本と違う韓国のマナー、礼儀、考え方、常識について

※ 韓国語を楽しく学んでみませんか?

楽しく韓国語を学ぶなら新大久保の韓国語教室ハングルちゃんにお任せください。
ハングルちゃんは
① リーズナブルな料金システム
② 講師は全員韓国生まれ韓国育ちの優しい韓国人
③「話せるように」を目標とした会話中心のレッスン
④ 防音設備の整った清潔な教室
オンラインレッスンも可能です。

コラム一覧

監修者

監修者の写真

<出身大学>

新丘大学家庭教育学部

<略歴>

ソウル出身。韓国語教育が専門分野。2006年に来日し、2011年より韓国語教室ハングルちゃんの共同経営者兼主任講師。 生徒たちが積極的に参加しやすい雰囲気を作り、能力を最大限に引き出す指導スタイルが評判。

監修者の写真

内田 昌弘 (うちだ まさひろ)

韓国語教室ハングルちゃん代表

<資格>

通訳案内士韓国語(国家資格)
日本語教育能力検定
高等学校と中学校教員1種免許状(数学)

<出身大学>

京都大学農学部卒業

<略歴>

東京生まれ千葉県育ち。韓国在住(歴)15年、1996年から2006年までの11年間は、韓国最大規模の語学学校(YBM学院)にて日本語部門の教授部長。2011年6月に韓国語教室ハングルちゃんをスタート。