Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//第15課 ひとりで遊ぶからおもしろくありませんでした。 【文法】

韓国語講座

第15課 ひとりで遊ぶからおもしろくありませんでした。 【文法】

15課の学習項目はみっつ
1 理由の表現 (으)니까
2 目的「~に行く」 (으)러
3 ㄹ脱落〔ㄹ変則〕

1 理由の表現 (으)니까
『普通形』の語幹+(으)니까
語幹にパッチムがある時 으 が入る〔Ⅱ型接続〕です。
※ パッチムがㄹの時  ⇒  ㄹが脱落、으も脱落
例) 「作る」만들다 ⇒ 만드니까

「名詞」も『普通形』の語幹+(으)니까
例えば、「대학생〔大学生〕」で見てみると、
대학생이니까 ⇒ 大学生だから
대학생이 아니니까 ⇒ 大学生ではないから
대학생이었으니까 ⇒ 大学生だったから
대학생이 아니었으니까 ⇒ 大学生ではなかったから

日本語には、理由を表す接続助詞が、「ので」「から」ふたつありますが、とりあえずは、どちらも(으)니까で大丈夫です。
韓国語も、もうひとつ、理由を表す接続助詞がありますが、一般の会話は、全て(으)니까 で大丈夫です。理由を表す言い方には、아/어서 もあります。使える場面では、아/어서が使えると、簡潔できれいな韓国語になります。
ですので、初級の段階では、理由の表現は、日本語で考えて、
「ので」「から」 ⇒ (으)니까
「~て」 ⇒ 아/어서

しかし、아/어서 で理由を表現する場面は、日本語の「~て」で表現する場面より広いです。
また、(으)니까 は、主観的な判断に基づく理由表現でもあるため、아/어서とは、ニュアンスの差もあります。
細かい部分で、日本語とは違う面もありますが、はじめは、細かいことは気にせず、直訳でどんどん話してください。
そして、日本語では、「ので」「から」を使う場面でも、韓国語では아/어서 を使う場面が出て来た時、ひとつひとつ、覚えて、自然な韓国語を身につけていってください。

2 目的「~に行く」 (으)러
『普通形』の語幹+ (으)러
語幹にパッチムがある時 으 が入る〔Ⅱ型接続〕です。
※ パッチムがㄹの時  ⇒ ㄹはそのまま、으だけ脱落
例) 「遊ぶ」놀다 ⇒ 놀러

疑問詞の時は、縮約されます。
何をしに ⇒ 무엇을 하러  ⇒  뭐하러

日本語では「~しに行く」は縮約可能です。
例) 「勉強しに行く」 ⇒ 「勉強に行く」
しかし、韓国語では、縮約形はありません。
勉強(を)しに行きます ⇒ 공부(를) 하러 가요 となります。

また、日本語には「コンサートに行く」「結婚式に行く」というような「イベントに行く」という表現がありますが、これは、韓国語も同じです。
コンサートに行きます ⇒ 콘서트에 가요
結婚式に行きます ⇒ 결혼식에 가요   ※ 결혼식〔結婚式〕

しかし、「旅行に行く」「バカンス(休暇)に行く」「お見舞いに行く」等は、日本語と表現が異なります。
旅行に行きます ⇒ 여행을 가요    ※ 어행〔旅行〕
休暇に行きます ⇒ 휴가를 가요   ※ 휴가〔休暇〕
お見舞いに行きます ⇒ 문병을 가요   ※ 문병〔問病〕

この形は、会話では、助詞が省略されることが多いです。
旅行に行きます ⇒ 여행가요
休暇に行きます ⇒ 휴가가요
お見舞いに行きます ⇒ 문병가요

日本語と韓国語、基本の文法は、だいたい同じですが、違う所もあります。
その、違う所をしっかり押さえながら、学習を進めていきましょう。

3 ㄹの脱落
まず、ハングルの子音の名前を覚えましょう。

  ㄱ         ㄴ         ㄷ         ㄹ         ㅁ         
기역     니은     디귿     리을     미음    

  ㅂ        ㅅ         ㅇ          ㅈ          ㅎ
 비읍     시옷     이응     지읒      히읗

ㄱ  ㄷ ㅅのみっつが例外となりますが、読み方に規則があるのがわかると思います。
はじめは、聞いてわかれば大丈夫です。少しずつ慣れていきましょう。

ㄹの脱落は、ここまで7回出て来ました。
① 【읍니다】体 現在肯定形
⇒ ㄹが脱落する 例) 만듭니다
② 普通形 現在肯定形の終止形
⇒ ㄹが脱落する 例) 만든다
Ⅱ型接続〔普通形語幹接続でパッチムがある時으が入る〕
③  (으)세요、(으)니까 ⇒  ㄹが脱落、으も脱落
例) 만드세요, 만드니까
④ (으)면、(으)러  ⇒  ㄹはそのまま、 으だけ脱落
例) 만들면、 만들러
⑤ 네요 に接続する時、ㄹ  は脱落する
例) 힘들다 ⇒   힘드네요
そして、まだ学習していない形ですが、
⑥ 語幹にㄹが接続する時〔24課から先で学習〕
ㄹ 수 있다 (~することができる)
ㄹ 지 모르다 (~かもしれない)
ㄹ 게요 (~しますね・意志未来)
等のㄹ がつく接続でㄹ が脱落します。
ㄹ脱落は、規則を覚えるのではなく、만들다 でも、놀다でも、単語の活用を丸々覚えてしまってください。
そして、新しい単語が出てきた時は、その、覚えた活用に当てはめてください。

ブログ一覧