Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//韓国人はB型が多いって本当?

韓国の暮らし【性格】

韓国人はB型が多いって本当?

韓国人も、日本人のように血液型で性格判断をします。韓国の血液型判断は、もともと日本から来たので、どの血液型がどんな性格かは、日本とだいたい同じです。

日本では、韓国人はB型が多いイメージがあるみたいですね。実際、韓国人もそう思っている人が多いです。B型は人気がないんですが…。

B型の男友達(恋人)という映画もヒットするほど、B型は韓国でも変人イメージです。

でも、血液型の比率は、多い順に、A型 32%、B型 30%、O型 27%、AB型 11 %です。簡単に言うと、A:B:O:ABは、3:3:3:1 で、A型とB型とO型が同じくらいです。日本人の場合は、A型 38%、O型 31%、B型 22%、AB型 9%なので、A:O:B:ABは、4:3:2:1ですね。ですから、韓国人は、日本人と比べて、B型が多くてA型が少ないと言えますが、そんなに大きくは変わらないとも言えます。

韓国人の血液型比率は、意外ですか?

目次

  • ○  

ブログ一覧