Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//韓国語講座4                      子音③ 濃音

韓国語講座

韓国語講座4                      子音③ 濃音

子音のうちの『濃音』は、のどをつめて発音します。

「はっきり」の「っき」や「あっさり」の「っさ」が、韓国語の濃音に近い音になります。

濃音は、「ㄲ」「ㄸ」「ㅃ」「ㅆ」「ㅉ」の五つです。
これも、同じように母音をつけて文字にしましょう。「ㅏ」をつけて、
「까」「따」「빠「싸」「짜」
となります。

発音は、それぞれ、
「까」は、がっかりの「っか」
「따」は、ばったりの「った」
「빠」は、やっぱりの「っぱ」
「싸」は、あっさりの「っさ」
「짜」は、ぽっちゃりの「っちゃ」
に近い音になります。

元々は、高い音ではないのですが、
はじめは、少し高い音、高音を出すようにすると、できる人が多いです。

また、口の前にティッシュを持ってくると、濃音の時は、まったく動きません。
濃音は、息をまったく吐かずに発音します。

では、単語で練習してみましょう
「꼬리(しっぽ)」「끄다(消す)」「코끼리(象)」
「또(また)」「따르다(従う)」「띠(帯・ベルト)」
「뽀뽀(軽いキス)」「오빠(妹からみてお兄さん)」「뻐꾸기(カッコウ)」
「싸다(安い・包む)」「쓰다(書く・使う・苦い)」
「짜다(しょっぱい・組む)」「찌개(チゲ)」

上手にできましたでしょうか?

目次

ハングル講座 濃音編です。

ハングルのうちの子音 濃音の練習です

ブログ一覧