Column コラム

Column

HOME//コラム//韓国語初歩「ハングルの基本母音」文字と発音のコツ徹底解説![音声付き]

ハングル初歩(文字・発音)

韓国語初歩「ハングルの基本母音」文字と発音のコツ徹底解説![音声付き]

投稿日:2019年9月28日 | 最終更新日:2024年1月8日

韓国語の学習の第一歩は、ハングルの文字と発音です。発音の中で一番はじめに学習するのは、日本語でいうと「あいうえお」です。基本の母音です。日本語の母音は5つですが、ハングルでは「あいうえお」だけでなく「やゆよ」も母音と考えるので数が多くなります。ハングルの基本の母音は10個です。日本語の発音と同じものもありますが、少し違うものがあります。日本語の発音と違うものをしっかりマスターしましょう。

目次 ▼

1 基本母音は10個

日本語の母音は「あいうえお」と5つしかありませんから、基本の母音だけで10個と聞くと、とても多く感じますよね。
でも、基本母音10個の中には「や」「ゆ」「よ」のような、日本語なら「子音+母音」と考えるものも入っています。そのため多くなっています。もちろん、日本語にはない「母音」もありますから、まずは、日本語にない音をしっかり身に付けましょう。

ㅏ ㅑ ㅓ ㅕ ㅗ ㅛ ㅜ ㅠ ㅡ ㅣ の10個

ただ、これだけでは記号で、文字になっていないので、「ㅇ」をつけて文字にします。「ㅇ」は、子音としては「無音」となります。

아 야 어 여 오 요 우 유 으 이


これで文字になりましたが、ここで「ㅇ」の位置が違いますね。縦長文字では左に書き、横長文字と口すぼめ文字では、上に書きます。また、順番も重要です。日本語の「あいうえお」と同じで、辞書を引く時もこの順番です。最近は電子辞書ですけど、順番が重要なことには変わりません。

文字の形は発音する時の口の形

ひとつひとつの記号は口の形を元にして作られています。母音では、
① 縦長のものは口を大きく開け「あ」の口で発音します。
② 横長のものは口を横に広げて「い」の口で発音します。
③ 丸い形のものは口をすぼめて丸くして、ちょっと突き出すようにチューの形で発音します。
この3つの形を覚えてください。

2 基本母音の発音

① 아 は、日本語の「ア」とほぼ同じです。

② 야 は、日本語の「ヤ」とほぼ同じです。

③ 어 は、「あ」の口で「オ」と発音します。「ア」と「オ」の中間のような音になります。

④ 여 は、「あ」の口で「ヨ」と発音します。「ヤ」と「ヨ」の中間のような音になります。

⑤ 오 は、日本語の「オ」に近いですが、日本語よりももっと口をすぼめて発音します。日本語の「オ」より少しくぐもった音になります。

⑥ 요 は、日本語の「ヨ」に近いですが、日本語よりももっと口をすぼめて発音します。日本語の「ヨ」より少しくぐもった音になります。

⑦ 우 は、日本語の「ウ」に近いですが、日本語よりももっと口をすぼめて発音します。日本語の「ウ」より少しくぐもった音になります。

⑧ 유 は、日本語の「ユ」に近いですが、日本語よりももっと口をすぼめて発音します。日本語の「ユ」より少しくぐもった音になります。

⑨ 으 は、口を横に広げて、「い」の口で「ウ」と発音します。

➉ 이 は、日本語の「イ」とほぼ同じと考えていいです。

最後の 이 は、文字の形は縦長ですが例外で、日本語と同じ「イ」の口です。

日本語の発音でだいたい大丈夫

基本母音は、口の形をしっかり作って発音すれば、日本人にとって難しいものはありません。しかし、「 어 と 오(どちらもオ)」

「 여 と 요(どちらもヨ) 」

「 우 と 으(どちらもウ) 」

の聞き取りは、はじめは大変かもしれません。何度も発音しながら自分の耳に刷り込んでください。

ハングルを読んで発音してみましょう

読んでみましょう。
1 아이 子供

2 우유 牛乳

3 오이 きゅうり

4 여우 きつね

5 이유 理由

6 여유 余裕


単語を覚えてくださいということではありません。意味のないものを読んでも意味がないので、意味のある言葉で読む練習をしましょう。
そして、書く練習もしましょう。「読む」「書く」「聞く」「話す」4技能を総動員して、ハングルの発音、文字を身に付けて行ってください。

発音のポイント

口の形が大切です。
① 口を縦に開ける
② 口を横に広げる
③ 口をすぼめる
この3つをしっかりと意識して練習してください。

3 YouTubeでも学習可能!

繰り返し練習することで確実に身に付きます。特に「オ」「ヨ」「ウ」、日本語ではひとつですが、韓国語ではふたつずつあります。きちんと区別して発音できるように繰り返し練習してください。

4 基本母音の次は「子音」

 ハングル 子音 「平音・激音・濃音」へ

 ハングル「文字・発音」編 目次へ

※ 韓国語を楽しく学んでみませんか?

楽しく韓国語を学ぶなら新大久保の韓国語教室ハングルちゃんがおすすめ!
その理由を紹介します。

リーズナブルな料金体系で入会金も無料

入会時にレッスン代とは別にお支払いいただく費用はありません。

グループレッスンは定員6名、月に4回で総額3,800円

レッスンは毎週同じ曜日の同じ時間にあります。
新規の生徒さんにはレベルチェックを行っていますので、レベルの合わない生徒さんが同じクラスに入るということはありません。
振替は月に2回まで可能です。

プライベートレッスンは、月に4回の場合総額14,500円

通い方は自由です。月に1回でも10回でも、毎週同じ曜日の同じ時間でも、まったくばらばらでもかまいません。
予約の変更、キャンセルは、前日までにご連絡いただければ手数料は一切かかりません。
また、ご友人の方と2人、3人、4人でいらしていただくことも可能です。
その場合のレッスン代の総額は、おひとりの時と同じです。つまりタクシーに乗るような感じをイメージしてください。総額が変わりませんので、たとえば2人で受けて割り勘すると、14,500円の半額、7,250円となります。

会話重視で「話せるようになる」を目標にしたレッスン

レッスンで習ったことは、講師は韓国語で話すので、初級のテキストが終わるころには、レッスンはほぼ100%韓国語になっています。

講師は全員韓国生まれ韓国育ちのネイティブ講師

全員きれいな標準語を話す20代から40代の優しい講師陣です。日本語ももちろん上手で、ほぼ全員が韓国語教員資格証を持っています。

防音設備の整った清潔な教室

静かできれいな教室で、落ち着いて勉強できます。

体験レッスンも無料

楽しく韓国語を学ぶなら新大久保の韓国語教室ハングルちゃんにお任せください。
オンラインでのレッスンも可能です。

コラム一覧

監修者

監修者の写真

<出身大学>

新丘大学家庭教育学部

<略歴>

ソウル出身。韓国語教育が専門分野。2006年に来日し、2011年より韓国語教室ハングルちゃんの共同経営者兼主任講師。 生徒たちが積極的に参加しやすい雰囲気を作り、能力を最大限に引き出す指導スタイルが評判。

監修者の写真

内田 昌弘 (うちだ まさひろ)

韓国語教室ハングルちゃん代表

<資格>

通訳案内士韓国語(国家資格)
日本語教育能力検定
高等学校と中学校教員1種免許状(数学)

<出身大学>

京都大学農学部卒業

<略歴>

東京生まれ千葉県育ち。韓国在住(歴)15年、1996年から2006年までの11年間は、韓国最大規模の語学学校(YBM学院)にて日本語部門の教授部長。2011年6月に韓国語教室ハングルちゃんをスタート。