Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//【韓国文化を学びながら単語を覚えよう】世代間格差が大きいです。

韓国の暮らし(26)【社会問題・社会環境・政治】

【韓国文化を学びながら単語を覚えよう】世代間格差が大きいです。

韓国は、この40年くらいの間に、社会が大きく変化しました。

私がまだ子供だったころの1980年に、光州事件という、内戦のようなことがありました。今の50代以上の世代は、はっきりとこの戦争を記憶しています。


そして、1988年のソウルオリンピックの前までは軍事政権で、その軍事政権を打倒するため、デモが盛んに行われました。


90年代には、民主政権になりましたが、お店の営業は、飲み屋も含めて、夜の12時まででした。夜の12時を過ぎると、街はひっそりしていました。繁華街が夜中でもにぎやかになったのは、21世紀に近くなってからです。信じられないかもしれませんが、本当に最近のことです。

韓国では、90年代が高度成長時代です。一番、未来が明るかった時代です。日本で高度成長時代の昭和を懐かしむ懐古ブームがありましたが、韓国では、それは90年代です。懐古ブームで、90年代のファッションも再流行しました。


2013年の大ヒットドラマ「応答せよ1994」

しかし、間もなく、韓国政府(정부)は外貨不足に陥り、IMFに援助を要請、IMF時代と呼ぶ、困難な時代になりました。
その後、IMF時代を克服(극복)し、経済(경제)は成長を続けましたが、この10年以上は就職難が続いていて、若者たちが明るい未来を描けない時代となっています。

韓国は、社会の変化が激しく急でした。

そのため、世代(세대)によって、その感覚(감각)が大きく違います。常識(상식)が違うと言ってもいいかもしれません。5歳違うとジェネレーションギャップがあるというくらい差(차이)があります。5歳でジェネレーションと言うのは大げさかもしれませんが、そのくらい、韓国では世代間のギャップが大きいです。

 

単語のおさらい


세대〔世代〕
격차  〔隔差〕格差
세대격차 世代(間)格差
정부〔政府〕
극복〔克服〕
경제〔経済〕
감각〔感覚〕
상식〔常識〕
차이〔差異〕差

漢字語は〔 〕に漢字を示しています。

 

今の韓流ブームの基礎を作った金大中大統領は強運の持ち主です。

目次

【韓国文化を学びながら単語を覚えよう】韓国は世代間格差が大きいです。

韓国は、この40年くらいの間に、社会が大きく変化しました。今から40年ちょっと前の1980年に、光州事件という、内戦のようなことがありました。90年代には、民主政権になりましたが、お店の営業は、飲み屋も含めて、夜の12時まででした。夜の12時を過ぎると、街はひっそりしていました。繁華街が夜中でもにぎやかになったのは、21世紀に近くなってからです。そして、韓国では、90年代が高度成長時代です。一番、未来が明るかった時代です。しかし、間もなく、韓国政府は外貨不足に陥り、IMFに援助を要請、IMF時代と呼ぶ、困難な時代になりました。その後、IMF時代を克服し、経済は成長を続けましたが、この10年以上は就職難が続いていて、若者たちが明るい未来を描けない時代となっています。韓国は、社会の変化が激しく急でした。そのため、世代によって、その感覚が大きく違います。

ブログ一覧