Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//타요は子供たちにとても人気のあるキャラクターです

韓国の暮らし【赤ちゃん・子供】

타요は子供たちにとても人気のあるキャラクターです

ソウルの市内バスは、緑、青、黄色、赤、よっつに色分けがされています。
緑は、ソウルを8エリアに分けたうちの、ひとつのエリア内を走るバス。

青は、エリアをまたがって走るバス。

黄色は、都心循環。そして、赤は、ソウル郊外とソウル市内を結ぶ急行バスです。
色分けされていますが、色にたいした意味はなく、バスに乗る時は、路線番号を見て乗ります。特に、青と緑と黄色は、色分けの意味あるのかなあと思いますが、この色分けされたバスをモデルにしたキャラクターがあります。

꼬마버스 타요〔ちびっこバス タヨ〕です。타요〔タヨ〕は、主人公の青いバスの名前です。これが、韓国の小さい子供たちにとても人気があります。そのため、子供たちに親しみを持ってもらおうと、バスに目と口をつけた、本当の타요〔タヨ〕も走っています。

このバスを見ると、小さい子供たちは、乗りたがります。

ブログ一覧