Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//自分の性格はMBTIテストで調べます

韓国の暮らし【流行・話題・若者】

自分の性格はMBTIテストで調べます

「MBTI性格テスト」ご存知ですか?

日本でも、それなりに知られているようですが、韓国では、性格と言えば、今はこれです。若者たちで、自分のMBTIのタイプを知らない人はいません。MBTIというのは、Myers Briggs Type Indicatorの略で、人の性格を、育った環境などによらない、元々備わった性質として16のタイプに分けるものです。元々は、アメリカで、性格を簡単に分ける、ひとつの指標として考えられたものです。

性格の分け方は、まず①~④のよっつの項目から、それぞれひとつを選びます。
① 精神的なエネルギーの方向性は、外交型(E)か、内向型(I)か、
② 情報収集などの認識機能は、実体験重視の感覚型(S)か、第六感などに頼る直観型(N)か
③ 判断・決定は、思考方(T)か、感情型(F)か、
④ 生活様式は、計画的な判断型(J)か、臨機応変な知覚型(P)か、

選んだよっつの、それぞれのアルファベットつなげると、ESTJとかINFPとか、アルファベットをよっつ並べた自分の性格タイプが出ます。これは、自己判断でもいいのですが、無料の性格診断テストのサイトがあって、そこで皆調べます。日本語版もあります。
https://www.16personalities.com/ja



こんな感じで、16のタイプに分かれます。そして、どのタイプとどのタイプが相性がいいとか悪いとか、あるのですが、韓国で「性格」と言えば、今はMBTIです。以前は、性格は血液型で判断したのですが、今の若者たちは、血液型には、ほとんど関心がないそうです。

ブログ一覧