Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//ソウルで山登りはいかがでしょうか? 登山用品は全て無料で借りられます。

韓国観光【ソウル】

ソウルで山登りはいかがでしょうか? 登山用品は全て無料で借りられます。

ソウルの中心部 광화문(光化門)から경복궁(景福宮)方面を見ると、後ろに山が見えます。



この山、북한산 (北漢山)と言います。
国立公園です。

북한산 (北漢山)は、尖がりがいくつかあって、一番高い尖がりが백운대(白雲臺)で、835.5mです。

山の高さとしては、日本で言うと、筑波山(877m)くらいになります。
それほど高い山ではなく、都心からも近いので、気軽に登山のできる山として、とても人気のある山です。
また、景色の良さでも、『韓国の景色のいい山5傑』に入ると言われています。



典型的な韓国の山の景色が見られます。

この、韓国人に人気の북한산 (北漢山)登山ですが、6月下旬から、外国人のために、無料で登山靴や登山服、登山グッズの貸出を行い、
登山後には無料でシャワーもできるサービスがスタートしました。



場所は、登山口入口にある도심등산관광센터(都心登山観光センター)です。
ここでは、日本語でも登山情報の案内をしています。



북한산 (北漢山)の登山コースは、いくつかありますが、一番、一般的なコースは、ここからです。
一番高い頂上の백운대(白雲臺)835.5mまでの往復が、約4km、休憩を入れて2時間半くらいのコースで、一番お勧めのコースです。
ただし、ここからは、ソウルの中心部は見えません。

도심등산관광센터(都心登山観光センター)へは、地下鉄1号線の신설동(新設洞)駅から、우이선경전철(牛耳線軽電鉄)に乗り換えて、終点の북한산우이(北漢山牛耳)駅で降ります。

신설동(新設洞)駅から23分なので、ソウル中心部のホテルからでも、1時間みておけば、十分、移動できます。

우이선경전철(牛耳線軽電鉄)は、名前は軽電鉄ですが地下鉄です。
ちょっと小さい地下鉄という意味で、車内は、東京の大江戸線くらいです。

登山用品のレンタルは、予約なしでも大丈夫ですが、ネットで予約ができるので、予約しておくのが安全です。

予約方法は、visit seoul と打って、まず、Visit Seoul 서울관광재단(ソウル観光財団)のホームページに入りましょう。

ただし、日本語バージョンでは、予約ができません。
案内が全くありません。

日本人が気軽に韓国に行けるようになったら、その時には、案内のページもできて、予約もできるようになると思いますが、今の所は、できません。

韓国語がわかる人は、韓国語バージョンで、추천(推薦)に入って、一番上の  서울도심 등산 관광をクリック、

また、一番上の[등산 M-log] 서울 도심 등산관광센터 のページで、

下のほうへ行くと「등산물품예약하기(登山物品予約する)」と出て来ます。

英語バージョンはもっと簡単で、トップ画面の一番上に、
Seoul Hiking Tourism Center  Opens its Doors!
Come reserve your hiking gear now と出るので、

そこをクリックして、下のほうに行くと、
Reserve Hiking Gear
と出て来ます。

予約は、1週間前から可能です。

북한산 (北漢山)の登山コースは、一番一般的なコースだと、ソウル中心部から、往復5時間くらいで行って来られます。
午前8時に出発すると、午後1時には戻って来られます。
しかも、手ぶらでOKです。

いかがでしょうか?
今度のソウルは、山登り!

 

ブログ一覧