Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//インチョンで日本帰国時に必要なPCR検査が一番安い病院

韓国観光【ソウル】

インチョンで日本帰国時に必要なPCR検査が一番安い病院

韓国は、すっかり観光モードになっていて、外国人が、たくさん来ています。日本とは全く別世界です。室内ではマスク着用となっていますが、レストランなどでは、入り口でマスクつけて、中に入ったら皆はずします。電車やバスではマスクをしていますが、若者たちはクラブなどで遊ぶ時、当然マスクはしません。既にクラブもオープンしています。

そして、韓国へ行く時に大事なことは、ビザももちろん必要ですが、入国にはQ-code(検疫情報事前入力システム)の入力が必要です。スマホで登録できますので、お忘れなく!

そして、日本に帰国する時は、日本入国72時間以内にPCR検査を受けて陰性であったという検査証明書を提出しなければなりません。だいたい10万ウォンくらいが相場ですが、ソウルでは一番安いところが65000ウォンです。

인천(インチョン)だと、5万5千ウォンちょっとで英文証明書までくれるところがあります。국제바로병원(国際パロ病院)、電話番号032-722-8585です。本当に検査をやっているのか不安な方は電話してから行ってください。ホームページには、PCR検査に関する情報が出ていません。

場所は、地下鉄1号線インチョン方面の간석駅2番出口を出てすぐです。大きい病院なので、すぐわかります。ソウル駅からだと53分かかります。1号線は인천(インチョン)行きに乗ってください。수원(スウォン)方面行きではインチョンに行きません。

予約は要りません。直接行って1階の受付でPCR検査を受けに来たと言えば、3階に行ってくださいと言われ、3階に行って検査を受けます。すいているので、すぐ終わります。
ただ、問題は英文証明書をもらいに、また次の日に行かなければならないことと、5人ごとにまとめて検査をするので、5人の中で1人でも陽性者がいると、やり直しのためプラス10万ウォンかかることです。ここは安いですがリスクがあります。検査の受付は午前9時から午後4時30分までです。

ブログ一覧