Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//韓国のビザ取得は、ネット予約制になります。

お知らせ

韓国のビザ取得は、ネット予約制になります。

昨日、7月から、韓国入国に必要な「ビザの発給を簡素化」すると発表がありましたが、
それよりも、ビザ申請の受付を予約制にするのが、大きな変更ポイントです。
こちらのほうが大事だと思うのですが、ほとんど報道されていません。



「予約してから行くので、これまでのように長時間並ばなくてもいい」ということですが、今でも、観光ビザ取得は、まったく並んでいません。並んでいるのは、観光以外のビザ、商用ビザや留学ビザ等のビザです。



今日、6月30日(木)の9時過ぎの韓国領事館前の様子です。

 

テレビ朝日の人が取材に来てました。並んでいる列を撮影したり、インタビューしたりしていましたが、この列は「観光ビザ以外のビザ」の列です。テレビ朝日の取材の2人は、わかっているのかいないのか。


観光ビザの人は、列に並ばないで、そのまま建物入ります。


受付開始の9時前のことでしょうねぇ、「430人以上並んでいる場合」とありますが、今日の9時前には、「観光ビザ」と「その他ビザ」
全部合わせても100人いませんでした。

 

また、1日の受付人数も、500人になりました。
6月のはじめは150人でしたが、先週300人、そして、500人と、どんどん増えています。

それに、今後は、申請日や時間を予約してから行くので、列に並ぶことはなくなるはずです。

と言っても、建物に入ってから、観光ビザ取得の人も、窓口前で少々並んで待ちますけど。



観光ビザの申請が可能なのは、すでに航空チケットを持っていることが条件です。
こちらは変更ありません。

 

ブログ一覧