Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//韓国には仲良く手をつないで歩くおじいさんおばあさんはいません。

韓国の暮らし【家族】

韓国には仲良く手をつないで歩くおじいさんおばあさんはいません。

日本人の夫婦は、別々のふとんやベッドで寝るのが普通ですよね。はじめて聞いた時は、びっくりしました。どうして夫婦が別々に寝るのか。それでは夫婦ではないと思いました。

そのことを日本人に聞くと、「寝る時間や起きる時間が違うので、いっしょに寝ると起こしてしまうから」と言われました。そんな配慮をするのは、とても日本人らしいですね。

韓国人の夫婦は、いっしょのベッドです。別々に寝るのでは他人です。

結婚してから、どちらかが死ぬまで、いっしょのベッドです。

ただ、最近は、韓国でも、夫婦が別々のベッドで寝るケースが、少しずつ増えているそうです。

また、日本では、歳をとったおじいさんとおばあさんが、仲良く手をつないで歩いている姿を見ることがあります。微笑ましいですね。

韓国では絶対にありません。手をつないで歩くのは若い人だけです。もし、おじいさんおばあさんが手をつないで歩いていたら、みんなにじろじろと変な目で見られます。それに、そもそも、そんなことをしたいおじいさんおばあさんもいません。韓国では歳をとった夫婦の仲がとてもいいということはありません。ずっといっしょにいてお互いが嫌になっているのが普通です。

だから、日本で、仲がいいおじいさんやおばあさんを見ると、別々のベッドで寝て、お互い適度の距離を保っていたほうが、逆に長く仲良くできるのかなあ、最近はそんなふうに思います。

ブログ一覧