Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//釜山にロッテワールドがオープンしました。

韓国観光【ソウル以外】

釜山にロッテワールドがオープンしました。

先月末の3月31日(木)に、釜山に、ロッテワールドがオープンしました。韓国では、에버랜드(エバーランド)も롯데월드(ロッテワールド)も서울랜드(ソウルランド)も、大きな遊園地や「테마파크テーマパーク」は、みな、ソウル市内かソウル近郊にあり、釜山には、ひとつもありませんでした。

やっと釜山にもオープンです。ソウルにもある、ロッテワールドができました。正式名称は『롯데월드 어드벤처 부산(ロッテワールド アドベンチャー 釜山)』通称は『롯데월드 부산(ロッテワールド釜山)』です。場所は、釜山郊外 기장(キジャン・機張)郡の오시리아(オシリア)というところにあります。ここは、今は、釜山広域市に入りますが、以前は、釜山市ではなかったところです。

緑が市の中心部、青が해운대(ヘウンデ・海雲台)、赤がロッテワールドです。市内から見ると、해운대(ヘウンデ・海雲台)方面を、そこから更に海岸沿いを行った所です。釜山市の中心部からだと、地下鉄と電車を乗り継いで1時間くらいです。このあたりは、釜山の中心部からそれほど遠くなくて、まとまった土地があったため、2019年に、開発エリアに指定され、広いエリアに、観光団地やホテル、ショッピングモール、そして、イケアも進出し、今も、開発中の新しいエリアです。오시리아(オシリア)という地名は、その時に作られた合成語で、オリジナル韓国語ではありません。と言って、外来語でもありません。いろいろな意味を込めて作られているそうですが、ぱっと聞いて、どういう意味か、韓国人でもわかりません。

ロッテワールド釜山は、ソウルのロッテワールドの1.2倍の広さがあります。広いのは広いのですが、まだまだ開発途中らしく、広い中に、アトラクションが、たったの17しかないので、だいぶ寂しく感じるそうです。ソウルのロッテワールドは、50以上のアトラクションがありますから、ソウルに比べると、3分の1程度です。ちなみに、ロッテワールド釜山の広さは、東京ディズニーランドと比べると、3分の1以下となります。

目玉は、ふたつのアトラクションです。

자이언트 스플래쉬(ジャイアントスプラッシュ)と

자이언트 디거(ジャイアントディガー)です。絶叫マシンが好きな方には、お勧めです。

そして、テーマパークのテーマは、『동화 속 왕국(童話の中の王国)』

テーマが弱いんですよね。幼稚園くらいの子供たちには、これでもいいかもしれませんけど・・。ですので、パレードも、なんか物足りないんですよね。

ブログ一覧