Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//日本人が思うほど、韓国人はけんかをしていません。

韓国の暮らし【生活習慣・一般常識】

日本人が思うほど、韓国人はけんかをしていません。

映画の影響なのか、韓国人は、けんかになると、すぐ人を殴るイメージがあるようです。

でも、実際は、口げんかはしますが、殴ることはめったにありません。人を殴るのはレベルの低いチンピラがすることだと考えます。映画でも、そういうレベルの低い人間に、お前はチンピラか(양아치냐)という台詞がよく出ます。

韓国で、人前で人を殴るのは、余程レベルの低い人間、そういう意識があるので、頭にきても殴ることはしません。それが、その人の自尊心だからです。

酔っ払って理性を失って殴る人はいますし、また、最近は、中学校や高校で、チンピラのまねをしたいのか、弱いものいじめで暴力を振るう生徒が増え、暴力をやめさせるキャンペーンもたくさんやっています。

けんかをしていなくても、韓国人が普通にしゃべっているだけで、日本人にはけんかしているとか、怒っているように聞こえることがあるようです。言い方の問題でそう聞こえるだけのことが多いんですけど。

韓国人は、多分、日本人が思っているほど、そんなにしょっちゅう怒っていませんし、けんかもしていません。

ブログ一覧