Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//11月1日は韓牛を食べる日です

韓国の暮らし【行事・イベント・事件】

11月1日は韓牛を食べる日です

11月1日は、한우(韓牛)の日です。

大韓民国が 韓牛 食べる日

「韓牛の日」も今年で15年、この頃は、随分定着した感じです。

定着の理由は、あちこちで行われるセールやイベントのおかげです。

ところで、한우(韓牛)ですが、名前の通り、韓国産の高級牛肉のことです。日本の「和牛」は世界的にも有名ですが、その韓国版です。

韓国にも、和牛という言葉が入っています。「和牛」の意味は、元々は、日本の高級牛肉という意味でしたが、今では、単に高級牛肉という感じで使われています。

豪州産 和牛 100%
ただ ひとつの プレミアム 和牛

メニューの左上に「和牛ユッケ」

和牛というのは、日本で作られた、おいしいお肉の牛の種類なんですよね。だから、オーストラリア和牛もあるわけですね。でも、なんで和牛というのか、和が、元々どういう意味なのかは、ほとんどの韓国人は知りません。そんな、和牛や、輸入肉に負けまいと、韓牛協会などによって、2007年に韓牛の日が制定されました。この日は、セールもたくさんあって、韓牛の売上は大きく伸びるそうです。韓牛の日は成功しています。

では、どうして11月1日が「韓牛の日」かというと、牛という漢字を分解すると、1がみっつ出て来るから、それで1がみっつの11月1日なのだそうです。かなり無理やりな感じですけど。

1がみっつなら1月11日にもなりますが、冬の1月11日より、秋の11月1日のほうが、お肉を食べたい気分になりますよね。1がよっつの11月11日だと、ペペロデーと重なってしまいますし。

韓国では、最近、売り上げ促進のために、いろいろな「〇〇の日」がたくさん制定されています。たいして意味のないことは、皆、わかっていますが、セールもあったりイベントもあるので、楽しんでいます。

ブログ一覧