Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//日本は国は豊かだけど

韓国の暮らし【習慣・社会環境・社会問題】

日本は国は豊かだけど

日本は、経済大国と言われていましたよね。

韓国人も、そう認識していました。

 

でも、最近の日本は、もう成長しないようで、

国民1人当たりのGDPは、2020年に、

韓国が日本に追いつきました。



日本は、国は豊かで金持ちだけど、

国民ひとりひとりは貧乏だ。



金持ちの国

貧乏な市民

 

狭い家に住んで、

それも何十年という長いローンでやっと買ったもので、

満員電車で毎日往復2時間かけて、会社に通う。

 

しかし、一生会社に忠誠しても、たいしたお金にならなくて、

個人個人は貧困率がとても高い、

それが日本人


日本の児童貧困率   生産可能な年齢の貧困率

 

法人税も高いし、税金などで、国は金持ち、

それが日本、

というのが、韓国人の日本に対するイメージです。

 

イメージというより、韓国人の一般常識です。

 

それに対して、韓国は、

国は金がないが、

国民ひとりひとりは、豊かだ、

となります。

 

韓国は、お金持ちほど、うまく脱税しますから、

お金持ちがたくさんいて、

国にお金がないんですね。

 

日本という国は、

実は、世界で一番借金(国債発行)のある、

借金大国であることは、

韓国では、ほとんど知られていません。

 

韓国で、

日本は、国は豊かだと言うけど、

世界一の借金国家なんだよ、

と言うと、皆、びっくりします。

 

というか、私の話を信じません。

ブログ一覧