Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//【韓国文化を学びながら単語を覚えよう】バイオリンを習う子供が多いです。

韓国の暮らし(14)【教育・学校・受験】

【韓国文化を学びながら単語を覚えよう】バイオリンを習う子供が多いです。

日本では、小さい子供が習う楽器(악기)は、だいたいピアノですよね。幼稚園では、ピアノは大きすぎるからか手軽な鍵盤ハーモニカが一般的みたいですが、どちらにしても鍵盤(건반)ですよね。

韓国でも、幼稚園くらいの子に親が何か楽器を習わせようと思ったら、ピアノが一番ですが、次の候補がバイオリンです。韓国にも、ピアノ教室は、もちろん多いですが、バイオリン(바이올린)教室も多いです。

バイオリンなら小さくて軽い(가볍다)から小さな子供でも持てますし、家がちょっと狭くても置いておくところは困りません。

幼稚園でもバイオリンを習うところが多いです。

全員で音楽の時間に習う幼稚園、あるいは、放課後(방과후)の自由選択レッスンで習う幼稚園、いろいろありますが、幼稚園ではピアノより、むしろ(오히려)バイオリンを習います。


 

単語のおさらい


악기〔楽器〕
건반〔鍵盤〕
바이올린  バイオリン
가볍다 軽い
방과후〔放課後〕
오히려 むしろ、かえって

漢字語は〔 〕に漢字を示しています。

 

小さい時から塾に通います。

目次

【韓国文化を学びながら単語を覚えよう】バイオリンを習う子供が多いです。

日本では、小さい子供が習う楽器は、だいたいピアノですよね。幼稚園では、ピアノは大きすぎるからか手軽な鍵盤ハーモニカが一般的みたいですが、どちらにしても鍵盤ですよね。韓国でも、幼稚園くらいの子に親が何か楽器を習わせようと思ったら、ピアノが一番ですが、次の候補がバイオリンです。韓国にも、ピアノ教室は、もちろん多いですが、バイオリン教室も多いです。バイオリンなら小さくて軽いから小さな子供でも持てますし、家がちょっと狭くても置いておくところは困りません。
幼稚園でもバイオリンを習うところが多いです。全員で音楽の時間に習う幼稚園、あるいは、放課後の自由選択レッスンで習う幼稚園、いろいろありますが、幼稚園ではピアノより、むしろバイオリンを習います。

ブログ一覧