Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//造物主の上に建物主がいます

韓国の暮らし【お金・投資】

造物主の上に建物主がいます

「楽してお金を稼ぐ」というのは、誰でもあこがれるものですが、その代表が建物主ですよね。建物主というのは、商業ビルなど、建物を丸々所有している人のことです。ハングルちゃんが入っているビルも、建物を所有している大家さんがいるのですが、そんな大家さんを韓国語では건물주(建物主)と言います。建物主は、寝ていても家賃収入が入ります。新宿のような一等地の建物なら、ものすごい収入になります。ハングルちゃんの入っているビルの大家さんも、寝ているだけでも相当な収入があるはずです。

でも、オフィスを借りている人は、大家さんに言われた家賃を払って、そこにいさせてもらうしかありません。大家には絶対逆らうことができません。そのため、そんな絶大な力を持つ建物主のことを、韓国では『空には造物主(神様のこと)、地上には建物主』とか、『造物主の上に建物主がいる』などと揶揄したりします。

韓国では、芸能人やスポーツ選手などが、お金を稼ぐと、そのお金で建物主になります。人気芸能人は、いくつもの建物(ビル)を所有しています。日本でも、引退した島田伸介が、実は、かなりのビルを所有していて、その家賃収入だけでも相当ある、と聞いたことがありますが、韓国では、売れてる芸能人は、皆、ビルを所有しています。

そんなこともあって、今、子供たちのなりたいものも、第1位は建物主です。親の願望も建物主です。

돌반지(1歳の誕生日に贈る指輪)にも、純金の「建物主へのカギ」が登場しています。

ブログ一覧