Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//水道水にフッ素が含まれています

韓国の暮らし【食事・食べ物・お酒】

水道水にフッ素が含まれています

最近の歯磨きにはフッ素が含まれているものが多いですよね。特に、子供用は、ほとんどがフッ素含有です。フッ素が虫歯を予防するため、子供の場合、定期的に歯医者に行って歯にフッ素を塗る場合も多いです。

そんなフッ素ですが、水道水に入れて、国民全員の虫歯を一斉に予防する、という考え方があります。現在も世界の一部の国々で行われています。日本では、賛否があって、結局、実施されていませんが、韓国では、1980年代から、順次、実施され、今でも、一部地域で水道水にフッ素が含まれています。

確かに、昔は、歯磨きにもフッ素が含まれてなく、水道水にフッ素を入れることは、それなりに効果があったのかもしれませんが、最近では、効果よりも害のほうが大きいと考える人のほうが、韓国でも多くなっています。インチョン市や釜山市では、反対する人が過半数を超え、推進事業がストップした状態です。それどころか、一部地域では、反対運動により、水道水のフッ素含有を中止したところもあります。

ソウル市では、水道水にフッ素は含まれていませんが、地方の一部都市では、今も、フッ素が含まれているので、水道水にフッ素が含まれることに敏感な人は、ご注意ください。

ブログ一覧