Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//オリンピックでメダルを取ると報奨金と年金がもらえます

韓国の暮らし【スポーツ】

オリンピックでメダルを取ると報奨金と年金がもらえます

韓国では、オリンピックで選手が金メダルを取ると、

一生、年金がもらえます。

 

実際には、一時金としての報奨金と、

大会終了の翌月から、毎月毎月、死ぬまでもらえる年金と、

ふたつのお金がもらえます。



オリンピック メダル 報奨金

金メダル 6000万ウォン

銀メダル 3000万ウォン

銅メダル 1800万ウォン

金メダルの場合 一生 100万ウォン

 

オリンピックの結果だけだと、年金は、100万ウォンですが、

他の国際大会でも好成績を残せば、

最高200万ウォンまで、毎月毎月もらえます。

 

ただ、韓国は、インフレ率が高いので、

50年後には、今の100万ウォンは、

10万ウォンくらいの価値しかないかもしれませんけど、

とにかく一生もらえます。

 

そして、オリンピックで金メダルを獲得すると、

国からお金が出ることも大きいですが、



実際は、テレビに出演したり、スポンサーがついたりして、

そちらの収入のほうが、はるかに大きいようです。

 

若くて、きれいな女性なら、タレント並みのお金を稼ぎますし。

ブログ一覧