Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//医者も看護師も白衣は少なくなりました

韓国の暮らし【病院・病気・薬】

医者も看護師も白衣は少なくなりました

韓国では、最近の医者や看護師は、必ずしも白衣ではありません。



上に白衣をはおっていても、中のガウンは、

青とか、紫とか、自分の好きな色のものを着ています。



テレビドラマにも、医者はたくさん出てくるので、ご存知の方も多いかと思います。



上にはおる白衣も、水色とか薄いピンクとかが、最近の主流です。



 

特に小児科では、白衣は、子供に威圧感を与えて、

怖がらせてしまうので、

青とか、緑とかで、子供の気持ちを落ち着かせています。

 

また、病院の入院患者は、患者服を着ます。

これも、ドラマとかで皆さん、ご存知ですよね。

https://hanguruchan.com/2020/05/11/264422/

 

ですので、韓国の病院では、医者がおしゃれで、

患者は、ダサい服、なんですね。

 

ブログ一覧