Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//長トイレは健康に悪いです

韓国の暮らし【健康・おしゃれ】

長トイレは健康に悪いです

日本では、トイレに長く座っている人が多いみたいですね。日本に来て、はじめて聞いた時、びっくりしました。長トイレの時間を楽しく過ごせるように、専用の小さなストーブとか、いろいろ便利な物も売られていますし、韓国ではありえないです。韓国では、トイレが長いと親に怒られます。健康に悪いと言います。また、トイレと言えば、子供が学校に行く前、うんちしてから行きなさいとか、そういうのもありません。

でも、長トイレが本当に健康に悪いとすると、日本人は健康状態の悪い人がたくさんいることになりますよね。ですので、本当に健康に悪いかどうか、よくわかりません。韓国のトイレは、トイレとシャワーといっしょの構造で、冬には部屋は暖かくても、トイレは少し寒いので、あまり長くいると、体が冷えてしまいますし、

トイレからいつまでも出ないと、怠け者の感じもするので、それで良くないと言うのかもしれません。

また、健康で言うと、韓国では、妊婦がさしみを食べるのもよくないといいます。さしみだけでなく、生で食べるのは避けたほうがいいと言います。元々、韓国人は、そんなにさしみをたくさん食べる習慣はないので、さしみを食べなくても問題ないのですが、日本人が聞いたら、びっくりかもしれませんね。

ブログ一覧