Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//中国人が嫌いな人が多いです

韓国の暮らし【社会問題・社会環境】

中国人が嫌いな人が多いです

日本人は、韓国人と中国人を、あまり区別しないのか、あるいは区別できないのか、いっしょにしてしまう、日本では、そんなこと、けっこう多いですね。しかし、韓国人は、中国人といっしょにされたり、中国人扱いされると、とても気分が悪いです。韓国にも、たくさんの中国人がいますが、傍若無人で困っています。

アメリカ人から見れば、中国も韓国も日本も、東アジアは、みんないっしょなので、アメリカ人が区別がつかなくても、それは、もう、しょうがないと考えます。でも、日本人が区別できないわけはないと考えますから、わざとでなくても、中国人扱いされると「わざと中国人扱いされた」と憤慨する韓国人もいます。

そんなこと言われても、と思われるかもしれませんが、本当です。日本人以上に韓国人は中国人が大嫌いです。

中国人 来るな

今は、コロナで往来がかなり減っていますが、それまでは、たくさんの中国人が韓国に来るようになりました。中国人に接したことのなかった人も接する機会が増えました。そして、実際に接してみることで、ますます嫌いになっている感じです。韓国は、中国を警戒しつつ、しかし、商売としては大切なお客さんですからお付き合いをしているだけです。日本人以上に、中国に対する警戒感がとても強いです。中国と仲良くしよう、仲良くしなければいけない、と考える人はいません。

ブログ一覧