Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//贈り物でもらった物も、サイズ交換してくれます

韓国の暮らし【ショッピング】

贈り物でもらった物も、サイズ交換してくれます

お店で買った服を、家に帰って着てみたらサイズが合わない、という時は、買ったお店に持って行って、交換してもらいますが、その時、必ず、買った時のレシートが必要ですよね。でも、プレゼントを渡す時は、レシートをいっしょに渡すわけにはいかないので、もらった人がサイズ交換などをしたくても、以前は、できませんでした。でも、10年くらい前から、どの店でも、お店で物を買う時に、プレゼント用ですと、店の人に伝えると、店の人は、交換証をプレゼントの箱に、いっしょに入れてくれるようになりました。交換証がレシートの代わりの役割をします。例えば、

贈物(プレゼント)交換証 商品のサイズ、色、デザインなどがお気に召しませんでしたら、交換証と商品を持って、お買い求めの支店まで、ご訪問ください。親切に交換いたします。本交換証は交換のみ可能です。
※ 交換基準 ※  購入後7日以内 / 同一価格 / 同一ブランド / 使用していない商品

プレゼントをもらった人が、商品を交換したいと思ったら、お店に持って行けば交換可能です。上の写真は、デパートの商品なので、同一デパートのみ交換可能ですが、あちこちにお店のあるブランドの場合、どの店に持って行っても可能なことが多いです。

これは、一部の高級ブランドのはじめたサービスですが、今では、ほとんどのブランドで可能で、むしろ、交換ができないと、サービスが悪い、サービスが遅れている、というイメージになっています。

ブログ一覧