Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//『よく暮らす』生活のために頑張っています

韓国の暮らし【投資・お金】

『よく暮らす』生活のために頑張っています

韓国語に「잘산다( チャルサンダ)」と「못산다(モッサンダ)」

という言葉があります。

 

「잘」は「よく」、 「산다」は「살다〔住む、暮らす〕」の現在形、

「못」は不可能〔できない〕の意味なので

「잘산다( チャルサンダ)」は、「よく暮らす」

「못산다(モッサンダ)」は、「暮らせない」

そんな意味になります。

 

簡単に言うと「いい暮らしをする」「生活が苦しい」でしょうか。

いい暮らしをするにはお金も必要なので、

「裕福」「貧乏」の意味も入りますが。

 

いい暮らしに必要なのは、お金だけではないですが。



一人でよく暮らしたら結婚してもよく暮らす

 

冬でも暖かい部屋に住んで、どこへ行くのも高級車で行き、

いつもおいしい物を食べる。

誰でもそんな生活がしたいですよね。



寒くても暖房もなく、車もないから歩いて行ったり自転車で行ったり、

好きな物も我慢しなければならない生活。

誰もそんな生活はしたくないです。

 

韓国も70年代までは『暮らせない国』でしたが、

今は、だいぶ『よく暮らす国』になりました。

 

ですので、50代以上の年代の韓国人は、

テレビなどで、中国や東南アジアの田舎が出てきたら、

「暮らせないね。わが国の70年代水準だ」

そんな会話をしています。

 

韓国人は、努力して『よく暮らせる生活』を手に入れようと頑張ります。

ブログ一覧