Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//【韓国文化を学びながら単語を覚えよう】韓国で大学に行けず、日本の大学を目指す人もいます。

韓国の暮らし(14)【教育・学校・受験】

【韓国文化を学びながら単語を覚えよう】韓国で大学に行けず、日本の大学を目指す人もいます。

家の事情(사정)で大学に行けず、商業(상업)高校や工業(공업)高校へ行き、高卒ですぐ働き始めた人は、何年かしてお金ができたら、やっぱり大学に行きたいと思うのが普通です。韓国は日本以上に学歴社会です。高卒では世間で認められません。高卒(고졸)で働きながら、改めてそれを実感します。でも、韓国で大学に行くのは、日本と違って高校の内申点も重要です。もちろん、受験自体も大変です。そのため、いっそのこと、アメリカや日本に行ってしまおうと決心(결심)する人もいます。もし、アメリカや日本の大学を出れば、韓国に戻った時に、いい就職先がある可能性が高いです。大卒の肩書きだし、英語や日本語もできるし。

日本に来る韓国人にはいろいろな人がいますが、そんな人もけっこういます。

単語のおさらい


사정〔事情〕 사정으로 事情で
상업〔商業〕
공업〔工業〕
고졸〔高卒〕
결심〔決心〕하다   決心する

漢字語は〔 〕に漢字を示しています。

 

学歴Uターンが増えています。

目次

【韓国文化を学びながら単語を覚えよう】韓国で大学に行けず、日本の大学を目指す人もいます。

家の事情で大学に行けず、商業高校や工業高校へ行き、高卒ですぐ働き始めた人は、何年かしてお金ができたら、やっぱり大学に行きたいと思うのが普通です。韓国は日本以上に学歴社会です。高卒では世間で認められません。高卒で働きながら、改めてそれを実感します。でも、韓国で大学に行くのは、日本と違って高校の内申点も重要です。もちろん、受験自体も大変です。そのため、いっそのこと、アメリカや日本に行ってしまおうと決心する人もいます。もし、アメリカや日本の大学を出れば、韓国に戻った時に、いい就職先がある可能性が高いです。大卒の肩書きだし、英語や日本語もできるし。

日本に来る韓国人にはいろいろな人がいますが、そんな人もけっこういます。

ブログ一覧