Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//そうじのおじさんが街をそうじします

韓国の暮らし【習慣・社会環境・社会問題】

そうじのおじさんが街をそうじします

韓国は、あちこちがゴミだらけです。

みんながその辺にゴミを捨てます。



でも、ゴミを片付ける人がいるから大丈夫だと考えます。

 

市の委嘱職員が、道などをそうじしています。



환경미화원(環境美化員)と言います。

 

もし道がずっと汚かったら、

韓国では市に電話をかけて文句を言います。

 

だから、そうじのおじさんが必要です。

 

でも、専門のそうじのおじさんがいるから、ゴミをその辺に捨てるのかもしれません。

 

ゴミをその辺に捨てる人の中には、

みんながゴミ箱にゴミを捨てると、

そうじのおじさんたちは仕事がなくなってクビになってしまう、

だから、そうじのおじさんたちのために、ゴミ箱にゴミを捨てないんだと、

屁理屈を言う人も少なくありません。

 

私が子供のころは、学校で、

日本は道がとてもきれいだ。ごみなど落ちていない

と教わりました。

 

日本に来てみると、実際は、けっこう落ちてますよね。

もちろん韓国よりはきれいですが。

 

でも日本では、そうじのおじさんを見ません。

すごいですね。

ブログ一覧