Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//韓国人の平均通勤時間は世界で一番です

韓国の暮らし【会社・仕事】

韓国人の平均通勤時間は世界で一番です

日本の朝の通勤ラッシュもすごいですが、

韓国の通勤ラッシュも、かなりすごいです。



ただ、韓国では、地下鉄がどんどんできているので、

新しく路線が増えたところは、混雑が緩和されています。

 

しかし、今でも、地下鉄2号線の江南を走る区間は、

特に混雑することで有名で、混雑率は、200%を越えます。

 

地下鉄1号線と2号線の乗換駅신도림(新道林)駅の地下鉄2号線のホームでは、

毎日、無理に電車に乗ろうとする人と、電車の中にいる人の間で、

言い争いがあります。

 

「그만 좀 밀어라(これ以上押すな)」

「타지 말라(乗るな)」

という叫び声があちこちで聞こえます。

 



 

ソウル市内は、家の値段がとても高くなったため、

最近は、郊外に住む人が増えています。

 

そのことが、電車の混雑を激しくし、また、通勤時間を長くしています。

 

OECDがまとめた、各国の平均通勤時間を見ると、

韓国は58分と、一番長いです。



上から、韓国58分、日本40分、

イタリア34分、ネーデルランド(オランダ)28分、

ドイツ27分、豪州(オーストラリア)25分、

フランス23分、英国22分、

フィンランド21分、アメリカ21分、

ノルウェー14分

となっています。

 

日本では、新しい鉄道路線は、もう作らないみたいですが、

韓国では、ソウル郊外からの高速通勤鉄道の建設も計画されていて、

まだまだ、混雑緩和と通勤時間短縮を進めていきます。

ブログ一覧