Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//雪で小さなアヒルを作るのが大人気です

韓国の暮らし【流行・若者】

雪で小さなアヒルを作るのが大人気です

日本も寒さが続ていますが、韓国も寒いです。



明日も強い寒さ継続

寒波特報が一部解除されたり緩和されたが、

依然として全国大部分の地域で寒波注意報と警報が発令中です。

 

1月8日は最低気温-18度、9日は-15度でした。



そして、今年は、雪が多いです。

それも大雪です。

 

そもそもコロナで、気軽に外出できないところへ大雪が降り、

やれることと言えば、家の前に積もった雪で遊ぶくらいです。

 

そんな、韓国で、最近の流行りは、小さな오리눈사람(アヒル雪だるま)を作ることです。



雪アヒル人気 意外な贈り物

 

오리눈사람(アヒル雪だるま)は、눈오리 집게(雪あひるばさみ)で挟んで作るのですが、

これが大人気商品となり、今は、買いたくても買えない状態です。



中古品が、元値の2~3倍で出回っているそうです。



オンラインでも品切れ 中古は3、4倍高く売れている

 

韓国では、かわいい오리눈사람(あひる雪だるま)をたくさん作って、

あちこちに並べるのが流行っています。

 

ブログ一覧