Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//病院へ行くと注射をされます

韓国の暮らし【病院・病気・薬】

病院へ行くと注射をされます

日本の病院では、めったに注射しませんね。

韓国では、風邪でも、のどが痛くても、とりあえず注射します。

 

抗生剤を打ちます。

高熱でも、注射一本であっと言う間に熱が下がります。

 

でも、根本的に病気が治ったわけではないので、

また熱が出たら総合病院へ行かなければなりません。

 

今は、韓国も医薬分業になっているので、

薬を出しても医者は儲かりません。

だから、注射をたくさんするのかな?

 

医者に行ったのに、目に見える効果がすぐに現れないと

韓国人は納得しないので、即効性のある注射をするのかも?

 

あまり強い注射を打つのは、体に良くないという人もいますが、

韓国では、医者に行くと、とにかく注射、というイメージです。

 

そのせいか、言うことを聞かない子供に対して、親が、

そんなに言うこと聞かないなら、病院行って注射してもらうよ、

と怖がらせて言うことを聞かせる方法も、よく使われています。

ブログ一覧