Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//財テクで株をやる人も多いです

韓国の暮らし【お金・投資】

財テクで株をやる人も多いです

韓国では、物価はどんどん上がります。せっかく稼いだお金を銀行に預けても、利子はたいしてつかないので、お金はたいして増えません。しかし、それ以上に、物価はどんどん上がります。ですので、黙って、何もしないでいたら、どんどん貧乏になってしまいます。

どうやって、賢くお金持ちになるか、それは、韓国では、重要なテーマです。

私(たち)の家 財テクを頼む

そのため、韓国では、財テクをするのが普通です。韓国の財テクでは、一番多いのが、아파트(マンション)投資をしたり、계(契)をしたりする方法です。アンケート調査をすると、40代、50代の人の80%近くが、財テクをしている、そんな結果が出るそうです。

月給取り(会社員)の財テク常識辞典

また、韓国では、株をやる人も多いです。一時、株価がどんどん上がっている時には、み~んな株をしていました。中には、仕事中も買った株の値段が気になって仕方がないなんて人もいました。

今でも、株やファンドに投資する人は多いです。もちろん、株でたくさん儲かったという話も聞きますが、損をしたという話のほうが、たくさん聞きます。素人が手を出しても難しいんですよね。

韓国では、自分の周りに株で損した人が必ずいます。友達や親戚、知り合い、あるいは会社の同僚の中で、株で損したという話を聞いたことのない人はいないはずです。私の周りにもたくさんいます。とても仲のいい友達もそうだし、私の弟もそうです。なんで損するのに株をたくさん買うのか私には理解できませんが、儲かっている話を聞くと、自分もやらずにはいられなくなるんですよね。

ブログ一覧