Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//オジンオプルコギは日本に入って来ませんね

韓国の暮らし【食事・食べ物・お酒】

オジンオプルコギは日本に入って来ませんね

今や、ほとんどの韓国料理は、日本で食べることができますよね。特に、新大久保に来れば、いろいろなメニューが楽しめます。でも、韓国では人気があるのに、新大久保で一度もメニューの中で見たことのないものもあります。私が知らないだけかもしれませんが。

そのひとつは、오징어불고기(オジンオプルコギ)、略して오불고기(オプルコギ)です。오징어が「いか」で、 불고기は焼肉のプルコギですが、これは、いかをプルコギのように料理したという意味で、肉は入っていません。とても辛いですが、おいしいです。

日本に入ってこない理由は、日本人には辛すぎるからだと思います。

そして、もうひとつは、오징어갈비(オジンオカルビ)です。略して、오갈비(オカルビ)と言います。これは、오징어(いか)と、갈비(カルビ)を組み合わせた料理です。오징어불고기(オジンオプルコギ)には肉は入っていませんが、오갈비(オカルビ)には肉も野菜も入っています。

これも辛いです。新しい料理ではありませんが、特に若い人たちに人気だそうです。学生街の신촌(新村)へ行けば、食べられる店もたくさんあります。辛いのが得意な方は、一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

でも、もしかすると、日本人は、こういうイカ料理が、あんまり好きじゃないのかなあ、なんて思いますけど、いかがですか?

ブログ一覧