Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//【韓国文化を学びながら単語を覚えよう】韓国には長髪の男性はいません。

韓国の暮らし(23)【健康・おしゃれ】

【韓国文化を学びながら単語を覚えよう】韓国には長髪の男性はいません。

韓国に行けば、すぐ気づくと思いますが、韓国男性で長髪の人はほとんどいません。だいたい耳が出るようにしますし、すそは刈り上げます。

耳は見えてます。

おしゃれをする男性だと、あんまり刈り上げはしませんが、それでもこのくらいですね。

芸能人だと、もう少し髪型はおしゃれになりますが、それでもこのくらいでしょうか?

髪は、短くさっぱりしているほうが、韓国ではいい印象(인상)です。

깔끔하다(カルクマダ)というのですが、日本人にはどう見えますか?

チェジュ航空の客室乗務員も깔끔합니다。

実は、韓国でも、1970年代のはじめまでは長髪の男性がいました。長髪は、一部の男性たちのおしゃれでした。しかし、政府は、衛生上(위생상)の問題と、他人に不快感(불쾌감)を与えるという理由で、長髪禁止令を出しました。同時にミニスカートも禁止令が出され、また夜間外出も禁止でした。

その当時、政府の禁止令に反発する男性たちは、警察に連行され、即時裁判を受けたり髪を短く切られて釈放されたりしました。

当時は、南京虫などもいたため、衛生上という理由がありましたが、それでも、今思うと、とんでもない法律です。

でも、その影響(영향)が残って(남다)いるのか、お年寄りたちは、髪の長い男性を見ると黙っていられないようです。日本人の長髪男性が、以前、韓国に行った時、地下鉄やバスなど、あちこちで長髪を注意されたと言っていました。

当時は、とんでもない法律でしたが、今もその影響が残っていて、男性が長髪にするのは難しいです。

 

単語のおさらい


인상〔印象〕
깔끔하다 印象がこぎれいでさっぱりしている
위생상〔衛生上〕
불쾌감〔不快感〕
영향〔影響〕
남다 残る

漢字語は〔 〕に漢字を示しています。

 

韓国人のほうが平均で3cm背が高いです。

目次

  • ○  

ブログ一覧