Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//韓国の夢占いについて

韓国の暮らし(11)【生活習慣・一般常識・軍隊】

韓国の夢占いについて

夢にも、いい夢や悪い夢があって、見た夢で未来を占う「夢占い・夢判断」を信じる人が、韓国にはたくさんいます。

目次

韓国では、豚の夢はいい夢です。

豚は昔、富の象徴だったからでしょうか。

貯金箱も豚です。豚はお金をためてくれます。

宝くじに当たった人に、何か特別兆候があったかと聞いてみると、だいたい「豚の夢を見た」と言います。

そのため、豚の夢を見たら、みんな宝くじとかロトを買いに行きます。

歯が抜ける夢は悪い夢です。

「上の歯が抜けたら、身近な人で自分より歳が上の人が死ぬ」

「下の歯が抜けたら、身近な人で自分より歳が下の人が死ぬ」と言います。

胎夢(テモン・태몽)を見たら、妊娠の意味です。

胎夢(テモン)は、まるで、現実のような夢で、夢から覚めてもはっきり覚えている夢です。

夢に出てくるのは、山とか野原とかの風景や、虎や龍などの動物、果物などの植物、金銀宝石の夢などです。例えば、夢の中で、虎が近づいてきて、がぶっとかみついたとか、夢のようにかわいい鹿が現れたとか、とにかく、いつもの夢と違う、はっきりと記憶に残っている夢です。

胎夢(テモン)は自分で見ることもありますし、両親や兄弟、親戚、あるいは、近い友人などが見ることもあります。

もし、自分に妊娠の可能性がないのに胎夢(テモン)を見たら、自分に近い誰かが妊娠するということなので、可能性のありそうな人に電話をして知らせてあげます。

ブログ一覧