Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//人の頭を叩くのは絶対ダメです。

韓国の暮らし【習慣・社会環境・社会問題】

人の頭を叩くのは絶対ダメです。

日本と韓国では、マナーが違う部分がありますよね。

特に、食べる時のマナーの違いなどは、ガイドブックにも出ているので、

ご存じの方も多いと思います。

 

日本の方が韓国に行って、戸惑うこともあると思いますが、

それと同じで、韓国人が日本へ来て、戸惑うものもあります。

 

例えば、日本では、漫才がそうですが、相方の頭をよく叩きますよね。

それを見て、韓国人はびっくりします。

 

韓国では、人の頭を叩いてはいけません。

頭は大事なところですから、冗談でも、人の頭を叩くのは絶対ダメです。

自分の子供の頭を叩くのも、韓国ではあり得ません。

 

また、人前で、シャツを脱いで裸になるのもダメです。

日本では、それほど多くないですが、時々いますよね。

 

日本よりも、中国へ行くと、特に、夏には、上半身裸の男の人がたくさんいますが、

韓国では、絶対ダメです。

 

そして、日本では、お店でおつりをもらうとき、時々ですが、

ジャンケンのチョキの形で、お札を2本の指ではさむ人がいますが、これもダメです。

これは、日本でも、あまりいいことではないみたいですが…。

 

また、これは、マナーではないですが、

日本では、午後4時のことを16時というように、

時間を24時間制で表現することが多いですね。

 

韓国では、電車やバスの時間以外は、午前、午後で話します。

「20時」とか言われても、ピンと来ませんので、

皆さんが、韓国に行かれたときには、注意してください。

 



「水曜日午後3時30分」というドラマも、少し前ですが、ありました。

 

ブログ一覧