Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//【韓国文化を学びながら単語を覚えよう】日本にはバナナ牛乳がないんですね。

韓国の暮らし(1)【食事・食べ物】

【韓国文化を学びながら単語を覚えよう】日本にはバナナ牛乳がないんですね。

皆さんは、バナナ牛乳(바나나우유)をご存知ですか? バナナ牛乳は1974年にはじめて出ました。当時は、バナナが高級品でした。

バナナ牛乳は、バナナの濃縮果汁(농축과즙)と牛乳85%でできているそうです。黄色い色で、子供が好きな甘い味で、おいしいです。ピングレ(빙그레)という会社が出しました。

ひたすらバナナの黄色イメージです。日本に来る前は、バナナ牛乳は日本にもあると思っていたのですが、日本で見たことがありません。韓国人同士でも、日本にありそうでない物の一番です。バナナ牛乳は、おいしいですから、韓国に行ったら、ぜひぜひ飲んでみてください。コンビニでもどこでも売っています。

最近は、他の会社からも、類似商品(유사상품)が出ていますが、その中で、「バナナは本当は白い」という、白いバナナ牛乳が人気です。バナナが黄色いのは、皮の色で、中の身は白いですよね。

バナナは元々白い(바나나는 원래 하얗다)と書いてあります。

 

単語のおさらい


농축〔濃縮〕
과즙〔果汁〕
유사〔類似〕
상품〔商品〕
원래〔元来/原来〕元々
하얗다 白い

漢字語は〔 〕に漢字を示しています。

スプーンと箸、両方使います。

目次

【韓国文化を学びながら単語を覚えよう】日本にはバナナ牛乳がないんですね。

皆さんは、바나나우유(バナナウユ・バナナ牛乳)をご存知ですか? バナナ牛乳は1974年にはじめて出ました。当時は、バナナが高級品でした。バナナ牛乳は、バナナの濃縮果汁と牛乳85%でできているそうです。黄色い色で、子供が好きな甘い味で、おいしいです。빙그레(ピングレ)という会社が出しました。日本に来る前は、バナナ牛乳は日本にもあると思っていたのですが、日本で見たことがありません。韓国人同士でも、日本にありそうでない物の一番です。バナナ牛乳は、おいしいですから、韓国に行ったら、ぜひぜひ飲んでみてください。コンビニでもどこでも売っています。

ブログ一覧