Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//【韓国文化を学びながら単語を覚えよう】雪岳山には、気軽に歩けるコースもあります。

韓国観光➁【温泉・釜山・雪岳山他】

【韓国文化を学びながら単語を覚えよう】雪岳山には、気軽に歩けるコースもあります。

雪岳山と言っても、山に登らず、手軽にハイキングできるコースもあります。「飛龍瀑布(비룡폭포)」へ行くコースです。「瀑布(폭포)」は「滝」の意味で、このコースは、小さな滝を見に行くコースです。ほとんど急な上りもなく、雪岳山小公園から往復で1時間半くらいなので、登山の準備は必要ありません。手ぶらで(빈손으로)行く人も多いですし、子供連れのファミリーは、皆、このコースです。中には、ソウルからふらっと来たのか、おしゃれな服装のハイヒール女性も見かけます。いくらなんでもハイヒールでは大変じゃないかと思うのですが、何も考えないで来ちゃったんでしょうね。けっこう見かけます。

雪岳山は、ソウルから車を飛ばせば2時間ちょっとです。また、韓国は高速道路料金が安いので、その辺は気にしないでドライブできます。ですから、日本でいうと、東京から、高速料金1000円の感覚で、富士山を見に、河口湖あたりまで遊びに行く感じかなと思います。

このコースは、スタートしてしばらくは、緩いアップダウンしかありません。

しばらく行くと、たくさんのパラソルが見えてきます。

パラソルの正体は、お店です。

お酒もあります。韓国のおじさんたちは、こういうところでお酒を飲むのが好きで、お酒を飲みながら話をするのも登山の楽しみのひとつになっています。登山サークル(동호회)は健康作りと社交を兼ねています。

最後のほうは、やや急な上りになります。

大きな滝ではありませんが、ここがゴールです。夏には、子供たちは浅いところで水に入って、遊んでいます。また、秋の紅葉のシーズンには、たくさんの人が訪れます。雪岳山をちょっと歩きたい人には、おすすめです。皆さんも、ソウルからふらっと行ってしまいましょう。

 

単語のおさらい


폭포〔瀑布〕滝
빈손으로 手ぶらで
동호회〔同好会〕サークル

漢字語は〔 〕に漢字を示しています。

 

雪岳山を楽しんだあと、港で新鮮なさしみを食べます。

目次

【韓国文化を学びながら単語を覚えよう】雪岳山には、気軽に歩けるコースもあります。

雪岳山と言っても、山に登らず、手軽にハイキングできるコースもあります。「飛龍瀑布(비룡폭포)」へ行くコースです。「瀑布(폭포)」は「滝」の意味で、このコースは、小さな滝を見に行くコースです。ほとんど急な上りもなく、雪岳山小公園から往復で1時間半くらいなので、登山の準備は必要ありません。手ぶらで行く人も多いですし、子供連れのファミリーは、皆、このコースです。中には、ソウルからふらっと来たのか、おしゃれな服装のハイヒール女性も見かけます。いくらなんでもハイヒールでは大変じゃないかと思うのですが、何も考えないで来ちゃったんでしょうね。けっこう見かけます。

ブログ一覧