Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//雪岳山(ソラクサン)へは行きましたか?

韓国観光

雪岳山(ソラクサン)へは行きましたか?

韓国へ行く日本人の中には、ソウルや釜山だけでなく、

韓国のいろいろなところへ行く人も、最近は、少なくないようですね。

 

でも、韓国人に、韓国の中で旅行に行く、おすすめはどこかと聞いたら、

「설악산(雪岳山)」と答える人が多いはずです。

 

もし、韓国で『韓国のあちこちに旅行に行きました』と韓国人に言ったら、

『설악산(雪岳山)も行きましたか』と、必ず聞かれるはずです。

 

「설악산(雪岳山)」は、一般の日本人には、あまり馴染みがないかもしれませんが、

標高はあまり高くありませんが、韓国的な美しさのある山で、

韓国人にとっては、「부산(釜山)」よりも「경주(慶州)」よりも

韓国で「いいところ」と言えば「설악산(雪岳山)」です。



ちなみに、「チェジュ島・済州島(제주도)」は、韓国っぽくなくて、いいところです。

東京の人にとって、北海道が、日本っぽくなくて、いいところのように。

 

ソウルから「설악산(雪岳山)」へ行くには、まず東海岸にある「속초(束草)」へ行きます。

ソウルから「속초(束草)」までは、高速バスで2時間半くらいです。

高速道路が開通して、早く行けるようになりました。



「속초(束草)」からは、バスなどで「설악산(雪岳山)」観光の入口、

「설악동소공원(雪岳洞小公園)」へ入るのが一般的です。

「속초(束草)」から「설악동소공원(雪岳洞小公園)」までは、バスで30分です。

 

ただ、「설악동소공원(雪岳洞小公園)」に行く道は、紅葉のシーズンなどは大渋滞します。

ですから、皆、だいぶ手前の駐車場に車を止めたり、途中でバスを降りて、歩いて行きます。

 

「설악동소공원(雪岳洞小公園)」は、入場料を払って入ります。



入場料は、今は、大人が11000ウォンだそうです。

この10年で4倍以上になりました。

韓国は、本当に、物価がどんどん上がります。



公園では、熊が出迎えてくれます。

みんなここで、まず、記念撮影です。

 

この公園から山に登るのですが、一番楽なのは、やはりロープウェイですね。



標高700mまで5分で連れて行ってくれます。

 

ちなみに、日本語のロープウェイもケーブルカーも

韓国語ではどちらも「케이블카(ケーブルカー)」です。

 

2008年に最新式のものに取り替えられたため、

スピードも速くなったし、一度にたくさん乗れるようになりました。

以前は、2時間待ちとかもあったのですが、だいぶ短縮されました。



ロープウェイを降りたあたり一帯は、すべて「권금성(権金城)」です。

城と言っても、山城で、日本にあるような立派な城とは違います。

 

「권금성(権金城)」は、「권씨(権氏)」と「금씨(金氏)」が作った城という意味です。

名字の金は、今は김(キム)と読みますが、昔は금(クム)と読みました。

 

特に、元が襲来した1254年には、

ここにたくさんの人が逃げ込んで来たと言われています。



「권금성(権金城)」からは、「속초(束草)」の町や海が見えます。

 

そして「설악산(雪岳山)」最高峰の「대청봉(大清峰)」(1708m)へは、

「권금성(権金城)」から往復で10時間から12時間くらいです。

普通は山小屋での1泊が必要です。

 

私も「대청봉(大清峰)」までは行ったことがありません。

途中にある「화채봉(華彩峰)」(1328m)までです。

 

「화채봉(華彩峰)」(1328m)までなら、往復4時間~5時間ですから、

ハイキング気分で行くことができると思います。

私は、それでも、けっこうきつかった思い出があります。

ブログ一覧