Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//韓国のパンダについて、韓国人視点でご紹介します。

韓国の暮らし(09)【余暇・宗教・映画・ペット・鳥】

韓国のパンダについて、韓国人視点でご紹介します。

日本人は「パンダ」が好きですね。上野動物園のパンダを見るために、長い行列を作ったり…。韓国人にはとても不思議に見えます。

目次

韓国では「パンダ」はあまり人気がありません。

パンダのことを韓国語では、ベンダ(펜다)とかペンダコム(펜다 곰・パンダ熊)と言います。

パンダも熊の一種です。熊は、韓国では頭の悪いイメージです。

韓国では、パンダは「頭の悪いのろまな動物」です。

以前、ソウル市の南にあるエバーランドにパンダがいました

エバーランド(에버랜드)は、サムソングループが運営するテーマパークです。
エバーランドには、アトラクションもあるしサファリもあります。サファリと言っても、あまり広くなく、バスに乗って回るので、日本のサファリパークのような感じではないですけど。

でも、人気がないので中国に返してしまいました。

賃貸料が高かったこともあるようです。そのため、しばらく韓国にはパンダがいませんでした。

しかし、2015年に、また、中国から2匹がやって来ました。

日本ほど人気はありません。でも、

以前いた時よりは、「かわいい」と、それなりに人気があるようです。

中国から来た2匹に子供が生まれて、今は3匹です。

エバーランドでも、「パンダ推し」をしているので、人気は少しずつ上がっているようです。

ブログ一覧