Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//新大久保で、韓国への送金と言えばここですが。

新大久保の話【入門ガイド・お店・送金・駐車場】

新大久保で、韓国への送金と言えばここですが。

新大久保にいる韓国人の中には、日本でお金を稼いで、韓国に住む家族のために、定期的に送金している人も少なくありません。そんな韓国人たちの利用する送金所が、職安通りの「Y&W」です。


ドンキホーテ向かい、ファミリーマートの隣です。

新大久保に送金所はいくつかあります。というより、新しくできては、すぐに消えていますが、ここは、昔から、新大久保の人たちがたくさん利用しているため、一番安心です。

送金レートですが、2019年11月12日の送金レートは、100円が1048.11ウォンです。売買基準レートが1066.92ウォンなので、レートは悪くないと思います。韓国に送金する場合、ここに送金手数料500円がかかります。以前は、送金手数料もなかったし、レートももっとよかったように思うのですが、競争相手がいないと、サービスが悪くなるのかもしれません。

営業時間は、平日の午前9時から午後6時で、日本の祝日と韓国の祝日、どちらも基本、お休みです。また、会員登録が必要なので、はじめての場合は、午後5時までには行ったほうがいいようです。そして、韓国側の法律が変わり、受け取る側も会員登録が必要となりました。ちょっと送金するだけでも、けっこう手続きが面倒です。そのため、毎月定期的にです送金するような場合でないと、使いにくいかもしれません。最近は、オンラインでの送金が便利になり、オンラインで送金する人が増えています。

そのため、私も、しばらく使っていませんでした。しかし、最近は、コロナで韓国にも行けず、でも、韓国の銀行口座から毎月引き落としがあるので、送金しなければならず、そのため、今回は、インターネットで送金しました。インターネットの送金、便利です。

インターネットの送金、たくさんありますが、私が利用したのは、ワイズ(トランスファーワイズから名称変更)です。韓国だけでなく、世界中に、簡単に送金できます。

はじめに本人確認のための登録があり、その時に、マイナンバーが必要なので、マイナンバーカードか、マイナンバー通知書の準備をして、あとは、免許証などと写真に撮って、登録完了です。簡単でした。

その後、銀行口座かデビットカードで、トランスファーワイズに送金すればOKです。その日のうちに、韓国の銀行口座に入金されていました。
https://transferwise.com/invite/u/masahirou20
ここから新規登録すると、初回、7万5千円まで、送金手数料無料です。良かったら、ご利用ください。

最近は、インターネットで簡単に送金できるようになったため、新大久保でも、送金所に行かず、ネットを利用する人が増えています。

新大久保&歌舞伎町の駐車場情報
韓国の暮らし(1)【食事・食べ物】編へ

目次

  • ○  

ブログ一覧