Blog ブログ

Blog

HOME//ブログ//新大久保基本情報1              なぜ新大久保がコリアタウンなのか

新大久保の話

新大久保基本情報1              なぜ新大久保がコリアタウンなのか

まず、新大久保の基本的なことに話をしましょう。

新大久保によくいらっしゃる方には、特に説明は要らないかもしれませんが、
あまりよく知らない方のために、ちょっと説明をします。

新大久保コリアタウンと一般的に言いますが、
韓国のお店が集まっているエリアは、山手線の東側、
大久保通りと職安通りの間です。


道は、だいたい東西と南北なので、分かりやすいです。

一般的に新大久保と言いますが、
住所は、新宿区大久保と新宿区百人町です。
新大久保という住所はありません。

新大久保と言うのは、山手線の駅が新大久保駅だからですが、
この駅は、山手線の駅で唯一、エレベーターもエスカレーターもありません。




現在、バリアフリーの工事中です。

(2020年2月にだいたい完成しました)

https://hanguruchan.com/2020/03/10/2587456/

 

駅の改札口は、大久保通りの側にひとつだけなので、
改札口の前は、いつも人がいっぱいです。


改札口だけでなく、週末の午後は、駅の階段が大混雑して、大渋滞します。
新大久保駅を避けて、大久保駅や東新宿駅、
あるいは、新宿駅から歩いて来ることをおすすめします。

新大久保駅前の大久保通りは、あまり広くありません。

車道は片側1車線だし、歩道も狭いので、週末は人がいっぱいで、
まっすぐ歩けないほどです。


韓国のお店がいっぱい並んでいる「イケメン通り」。




どうして「イケメン」なにかわかりませんが、日本のテレビ局がつけた名前です。
「イケメン」いないけどなあ。

狭い道ですが、歩行者天国ではないので、時々車が通ります。

「イケメン通り」のひとつ西側の通り(西大久保公園通り)も、韓国のお店がいくつかあります。




でも、一般の住宅も多く、こんな看板があちこちにあります。


大久保通りと平行に、東西に走る「職安通り」は広いです。

車道も片側3車線あります。

2011年の夏から2年間くらいは、観光バスがたくさん来て、
旗を持ったガイドさんと共に、たくさんの日本人がバスから出て来ましたが、
最近は、観光バスというと、中国、台湾の人たちですね。
団体で、デューティーフリーのお店で買い物してます。


新大久保は、日本の方には、コリアタウンというイメージが強いですが、
実際には、中国人も多いし、ベトナム人も多いし、いろいろな国の人が住んでいます。
このエリアにある大久保小学校に通う子供たちの国籍は、
20くらいあると聞いたことがあります。

職安通りのイケメン通り入口には、ドンキホーテがあります。
もし道に迷ったら、ドンキホーテを目印にするといいです。


ドンキホーテ「新宿店」です。「新大久保店」ではありません。

そして、このドンキホーテからイケメン通りを挟んだビルの5階に、
「ハングルちゃん」があります。

↑                       ↑
ハングルちゃんのビル              イケメン通り

そして、職安通りを更に東にずっ~と行って、南に入ると、
そこに韓国人学校(東京韓国学校)があります。

韓国から日本に来る、子供のいる駐在員は、だいたい韓国人学校の近くに住むため、
大江戸線の若松河田駅周辺にたくさん住んでいます。

そのため、韓国人がいっぱい住む場所のメインストリートである職安通りに
韓国スーパーやレストランがたくさんできました。

職安通りのすぐ南が歌舞伎町のラブホテル街です。
ですので、新宿から近い割に、イメージが良くないからか、
ビルのテナント料が比較的安かったこともあります。

韓国広場など、古くからある有名な店は、たいてい職安通りにあります。

一番有名な韓国スーパーは、職安通りの、東新宿寄りにあります。
ちゃんと理由があって、そこにあります。

韓国広場の隣には、韓国の銀行(신한은행)の支店があります。
以前は、もうひとつ、외환은행の支店も職安通りにありましたが、
支店統合でなくなってしまいました。


新大久保で稼いだお金を韓国に送る送金所も、一番有名なのは職安通りにあります。

韓国人相手のネットカフェや、スクリーンゴルフも、皆、職安通りです。

2011年の東日本大震災の前は、韓国の有名なお店というと、
大久保通りより職安通りのほうが多かったです。

それが、大震災後の韓国ブームで、日本人がたくさん来るようになり、
新大久保駅前の大久保通りに人が増えました。
日本人は、皆、電車で来ますから。

逆に、職安通りは、東日本大震災による原子力発電所の故障で、
放射能漏れを心配する韓国人が皆帰国したため、人通りが大きく減りました。

また、大震災のあとは、韓国人駐在員は、家族がいても、いっしょに来ないで、
日本に単身赴任で来るようになりました。
そのため、今も、職安通りは、韓国人が減ったままです。

新大久保エリアの人の流れが、東日本大震災の前後で、大きく変わりました。

目次

どうして新大久保がコリアタウンになったか、ご存じですか?

新大久保にコリアタウンができた理由や、最近の事情などを紹介します。

ブログ一覧